Amazon輸出成功の鍵 外注化の方法STEP1(外注スタッフを採用する)

LINEで送る
Pocket

ぴーたろです^^

輸出をすでに始めている方で、ぴーたろと同じく仕事をしながらAmazon輸出やebay輸出に取り組まれている方・・・

仕事をしながらできる手堅い副業を探しているけど、仕事と両立できるか心配という方・・・

ぴーたろがどのように限られた時間で売上を伸ばしてきたか、今回は特別にその方法を公開していこうと思います。

それはズバリ、業務の外注化です。

今回は外注化の重要性と具体的な方法を大公開します!これから外注化を検討されている方、参考になれば幸いです^^



スポンサーリンク

副業個人輸出における外注化の重要性

ぴーたろは公認会計士というお仕事をしていますが、この仕事結構ハードなんです。

上場企業さんですと四半期決算というものがあるものですから、まず年に4回忙しいタイミングが必ずやってきます。

これがちょっと帰りが遅くなるくらいならいいんですが、終電は普通という世界です(どういう企業さんを相手にするかによるんですけどね^^;)。

世の中には、もっと仕事が忙しい人もいると思いますし、もう少しソフトなお仕事もあると思いますが、副業で個人輸出に取り組む以上は、みなさん時間が限られているという絶対的な環境には変わりはありません。

そこで、ぴーたろは個人輸出をスタートさせて非常に早い段階から外注さんを使って作業を指示してきました

これは利益が出るか出ないかの段階から始めたことなので個人的にはなかなか思い切った行動だったのですが、時間がない中で自動化収入の仕組みに近づけていくには絶対に避けては通れない道だったので、果敢に挑戦してきた方法です。

この記事を書いている今(輸出を初めて8か月目)では計5回の募集を行い、採用をした外注さんには今も継続してお仕事をお願いしています。

これからも、外注さんにお願いをできる仕組みを作れれば随時新規の採用を行っていく予定です^^

(最初よりは採用の段取りもだいぶん上手になってます^^b)

外注化はAmazon輸出を自動化させるための大きな一歩になりますので、自分の限られた時間にレバレッジをかけるという意味においても、取り組む価値は大いにあります^^ 

これから、3回のステップにわたって、ぴーたろが実際に優秀な外注さんをGETできた方法を紹介していきます!

※輸出ビジネスに関係する業務の中には、自分で外注さんを探さなくても業者によるサービスが既に存在するものもあります。例えば、無在庫販売の荷物の受取りと出荷だけをオートメーション化したければ、このような無料比較サイトで見積もりを取るのもOKです。
>>物流倉庫一括.jp

とはいえ、このような外部サービスがない場合もありますし、外注さんを雇ったほうが安く上がることも多いので、費用対効果をきちんと考えて判断するようにしてください^^

外注さんの探し方

まず最初の疑問かと思います。

「どうやって外注さんなんて探せばいいの?」

此方については、今はとても便利なマッチングサイトがあります。
それがこちらです。

>> 【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト無料登録!

会員登録は無料で、色々なタイプのお仕事を依頼できてしまいます^^

このようなマッチングサイトを利用する事のメリットは、お仕事を探している人がたくさん集まっているため、お仕事の募集をしたときに応募を受けやすい点です!

初めてのお仕事の依頼だと少しドキドキしますが、どのような方か採用前にメッセージでコンタクトも取れますし、これまでのランサーズ内でのお仕事の実績や登録情報も確認しながら採用を進められますので安心です。

もちろん、お互いに本名や住所の情報は非公開となりますので、これで副業がばれてしまう・・・なんてこともありません^^

(一方で、マッチングサイト運営会社側は本人確認を行っていますので、おかしな人が登録をしていない環境を整えてくれています!)



スポンサーリンク

外注する仕事内容を考える際に重要なこと

外注さんにお仕事を依頼する目的は、自分の時間にレバレッジをかけて、より効率的に輸出ビジネスをしていくことです。

ここで外注さんにお願いをすべき作業として非常に相性がいいのは、できるだけ頭を使わなくてもいい、自分以外の人でも時間さえあればできてしまうような(といっても、必ずやらなければならない)単純作業等がベストです。

Amazon輸出やebay輸出などの個人輸出においては、実際にお客さんからお金をもらって利益を生み出すまでにたくさんの作業が待っていますね。それだけに日々の業務の中に単純作業もたくさん隠れています

そこでまずは、今自分が行っている作業の細分化を行いましょう!

人により様々かと思いますが、例えば無在庫専門セラーの方であれば、一日の作業は大まかにはこんな感じでしょうか^^

1.顧客からのメールのチェック
2.受注の確認
3.注文
4.出荷準備
5.新規商品の出品
6.価格改定、在庫数量の調整

これでは外注さんにお願いできる作業が不明瞭なので、さらに作業を細分化してみましょう。

1.1.メールの確認
1.2.定型文で返せるメールは定型文を返信
1.3.それ以外のメールは個別に返信
2.1.受注データをレポートで出力
2.2.レポートを自社専用のエクセルに転記
3.1.エクセルをもとに、Amazonと楽天とYahooで一番安い価格を調査
3.2.発注
4.1.出荷をする商品のラベルを印刷、あて先やInvoiceを記入
4.2.郵便局等へ出荷もしくは集荷依頼
5.1.ツールなどを用いて出品商品のリストを作成
5.2.CSVでAmazonにアップロード
6.1.ツールなどを用いて価格や在庫数の更新データのリストを作成
6.2.CSVでAmazonにアップロード

勝手にとある無在庫セラーになった気分で作業を細分化してみました。では、このうちあなたならどの作業を外注さんにお願いしますか?

ぴーたろだったら、

1.1.メールの確認★
1.2.定型文で返せるメールは定型文を返信★
1.3.それ以外のメールは個別に返信
2.1.受注データをレポートで出力★
2.2.レポートを自社専用のエクセルに転記★
3.1.エクセルをもとに、Amazonと楽天とYahooで一番安い価格を調査★
3.2.発注
4.1.出荷をする商品のラベルを印刷、あて先やInvoiceを記入★
4.2.郵便局等へ出荷もしくは集荷依頼★
5.1.ツールなどを用いて出品商品のリストを作成★
5.2.CSVでAmazonにアップロード
6.1.ツールなどを用いて価格や在庫数の更新データのリストを作成★
6.2.CSVでAmazonにアップロード

★マークをつけた作業は、信頼のおける外注さんを探してお願いをすると思います。

これだけの作業をきちんとルーティンで回してくれる外注さんがいれば、上の販売戦略上の自分の作業負担は半分以上なくせるはずですね^^

そこで浮いた時間を、新しい戦略を練る時間にあてていきましょう!

まずは複数のマッチングサイトに登録する

では、早速マッチングサイトに登録してみましょう!

先ほど紹介した ランサーズ に加えて、ぴーたろはBizseek 【@SOHO】クラウドワークス というサイトにも登録をしています。

わざわざ複数のサイトに登録をしている理由は、お仕事を探している人がランサーズにだけに登録をしている訳ではないためです。

もしかしたら、Bizseekや@SOHOだけに登録をしている、あなたの探しているとても優秀な方がいらっしゃるかもしれません。

(「かも」と書いていますが、実際に外注さんを雇っている身として、そのようなケースは多々ありました。)

採用にあたっては、採用の手間と時間をかける以上、長期的に良好な関係でお仕事をお願いできるとっておきの人を見つけて下さい!

できるだけたくさんの応募の中から、自分の求めている外注さんの姿に最も近い人を選ぶべきですので、ぴーたろはここは手を抜かないほうがいいと思っています。

(と言いつつも、応募が多すぎると選定も大変なので、最初はランサーズとBizseekの2サイトのでの募集でも十分かと思います。ぴーたろも最初はこの2サイトで募集をかけしました!)

いずれのサイトも会員登録は無料なのですが、以下にぴーたろが使ってみたオススメ順位とそれぞれのメリット・デメリットを書いておきますので参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

1位 ランサーズ

個人的に一番オススメなのが、ランサーズ です。
5回の採用の中でも、内2回はランサーズでいい人と出会うことができました^^

ランサーズのメリット

・匿名利用可能
⇒実名等の個人情報は相手側には公開されません(副業にウレシイ機能)。匿名での発注が可能です。

・発注者側に手数料がかからない
⇒ランサーズは、ランサー(お仕事を受ける)側がシステム手数料を支払う仕組みになっています。発注者側の手数料は無料です。

・仕事の依頼がかけやすい
⇒プロジェクト方式・タスク形式と呼ばれる2種類の発注方法があります。

ランサーズのデメリット

・特にありません
⇒強いて言うなら、操作画面が慣れるまで少し使いにくい印象を受けます^^;
(これは完全に個人的感想なので、みなさんも一度は両方を使ってみてください)

>> 【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト無料登録!

2位 Bizseek

Bizseekでも、最終的に2名の採用を行った経験があります^^

Bizseekのメリット

・匿名利用可能
⇒実名等の個人情報は相手側には公開されません(副業にウレシイ機能)。匿名でのが可能です。

・発注者側に手数料がかからない
⇒Bizseekはワーカー(お仕事を受ける)側がシステム手数料を支払う仕組みになっています。発注者側の手数料は無料です。

・仕事の依頼がかけやすい
⇒コンペ方式・プロジェクト方式と呼ばれる2種類の発注方法があります。
※ランサーズのようなタスク方式の発注はありません。

Bizseekのデメリット

・ワーカーの登録数がランサーズに比べて多くない
⇒仕事を引き受けてくれるワーカーの数は、ランサーズと比べて登録者数が少ない印象です。とはいえ、前述のとおり、Bizseekにしか登録してないワーカーも多いので、こちらでの仕事の発注の価値は十分にあります。

>>手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

スポンサーリンク

3位 @SOHO

日本最大のSOHO(自宅でお仕事をする人)サイトです。ここでも1名、非常に優秀な方との出会いがありました♪

@SOHOのメリット

・会員数が最大
日本最大の会員数を誇っているため、必然的に応募をしてくる人数が多いです(幽霊会員も多いとは耳にしますが・・・)。

・システム手数料が無料
⇒@SOHOは仕事をお願いしたい人と探している人をマッチングさせる掲示板として役割だけ果たすので、ベーシックメンバーという通常のベーシックプランであれば手数料が無料なのが魅力です(@SOHO側はサイト内の広告収入のみが収益源となっているそうです)。

※@SOHOがマッチングの掲示板という役割だけを果たしている分、発注者と受注者とが、仕事の進め方から支払いの受け渡しまで責任をもって対応をしなければなりません。

・外注と直接つながることが可能
⇒実はこれ、上の2つのサイトにはない大きなメリットなのですが、@SOHOは、運営会社の仲介なしに直接外注さんとやり取りを行う分、外注さんと直接つながることが可能です。

その点、外注さんとLINEのIDを交換したり、Chat Work IDを交換したりして、自由に連絡を取ることが許されています。

@SOHOのデメリット

・仕事を応募する際に、発注者情報の開示が必要
実名開示が必要です。副業で輸出に取り組まれている方はこれは気が引けますね。。。まぁ、ほとんどの場合そこに名前などを出したから副業が発覚するということはないとは思っていますが^^;

不安な方は@SOHOは使わないのも選択肢のひとつでしょうか。

・支払の条件などを事前にきちんと認識合わせしておかないとトラブルにつながる
⇒@SOHOは前述の通り、「発注者と受注者とが、仕事の進め方から支払いの受け渡しまで自ら対応」する必要があります。

特にいざ報酬を支払うときに、発注者と受注者の認識に齟齬があると、トラブルにつながる可能性が考えられます。当然のことですが、支払いの条件などは事前に明確にして募集をかけましょう!

>> 日本最大のSOHO事業者ネットワーク @SOHO

4位 クラウドワークス

最後がクラウドワークスです。ここでも1名優秀な外注さんと出会うことができました^^

クラウドワークスのメリット

・匿名利用可能
⇒実名等の個人情報は相手側には公開されません(副業にウレシイ機能)。匿名での発注が可能です。

・仕事の依頼がかけやすい
⇒プロジェクト形式・コンペ形式・タスク形式の3種類の形で仕事が依頼でき、継続的なお仕事や突発的なお仕事等、状況に合わせたお仕事を依頼しやすいです。

クラウドワークスのデメリット

・手数料がかかる
⇒クラウドワークスは発注者側に手数料が発生します。
10万円以下:契約金額の20%
10万円超20万円以下:契約金額の10%
20万円超:契約金額の5%

>>日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

スポンサーリンク

まとめ

色々と述べましたが、最もお伝えしたい事項は、冒頭で述べたように外注化はAmazon輸出の自動化を進めるうえで重要な手段だということです。

ぴーたろが実際に利用しているSOHOサイトはいずれも会員登録が無料ですので、実際にどのような仕事が発注されているのか、まずは一度覗いてみてください!

※実際にAmazon輸出やeBay輸出で仕事を発注している方も見つかると思います。

オススメ度1位2位3位4位
サービスランサーズBizseek@SOHOクラウドワークス
個人情報開示不要不要不要
発注者手数料無料無料無料有料
登録者数最大

オススメ1位>> 【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト無料登録!

オススメ2位>>手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

では、サイトの登録が済んだら、実際に募集をかけていきます。
具体的な募集方法はSTEP2に進みましょう♪

Amazon輸出成功の鍵 外注化の方法STEP2(外注を募集する)

それではー♪

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*