個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2016年1月 月収報告

LINEで送る
Pocket

ぴーたろでーす^^

2016年1月から一念発起、個人輸出に取り組みだしたひよっこセラーの私ですが、自分と同じように輸出に魅力を感じられている方の役に少しでも立てるように、1か月ごとの輸出の実績を赤裸々に発表していこうと思いました(はい、完全に急な思い付きですw)^^

正直ベースの実績を開示することで、ぴーたろよりも後に輸出に取り組まれる方にとっても、ひとつの目安になるのと同時に、実際に個人輸出でどれだけ儲けられるのか(どれだけ赤字をこくのか)の一つのケーススタディーになるんじゃないかなーと思います。

公認会計士という資格柄、毎日たくさんのビジネスに出会いその素晴らしさを肌で感じている毎日なのですが、実際に自分でビジネスをしたことなんてもちろんありません!
いつもは厳しいことをクライアント様に言うような立場なのですが、そんなことを言っている傍ら自分ではビジネスで赤字続き・・・なんて恥ずかしいことにならないよう、自分への戒めの意味も込めて結果報告をしていきます^^
赤字談や失敗談もたくさんたくさんでてくると思いますが、匿名なのですべて実績開示でいっちゃます( *´艸`)



スポンサーリンク

2016年1月のぴーたろの動向 Amazon輸出始動!

個人輸出の方法は、販売する国、販売するチャネル、販売する方法や戦略の組み合わせでその種類は多種多様です。

ひとまず知識0からのスタートとなりましたので、いったん個人輸出に関する本やネット情報をいろいろ当たってみました!
必要な情報を先生やテキストが教えてくれる勉強とは違い、すべて自分で情報を探さなければならない状況に慣れるのも大切だなーと感じました。

いろいろな情報を当たっていると、ひとまず一番簡単に取り組めると感じたのが、Amazon米国向けの輸出でしたので、正月休みの間に一気に登録作業を進めました。ネット上には読みにくかったり、あまり必要のない情報も散在していましたので、このサイトの中でAmazon輸出を始めるための記事をまとめましたのでそちらも読んでみてください^^

サラリーマンぴーたろは自由に動ける時間が限られているので、正月休みでやれるところまではやってしまおうと思いました。正月休み返上で、World Firstの銀行口座が完成しないうちに、Amazon.comでの出品を開始しちゃいます。

念願の初売上!!焦りまくりw

ひとまず手元にも在庫もないので、日本のAmazonや楽天で買えそうなものをひたすら登録してみました。そうこうしているうちに仕事も始まりだしました。

ぴーたろの仕事では、年が明けて少しすると、上場企業の第3四半期決算の会計監査が始まります。年に4回ある忙しい時期の一つですので、輸出なんてやっている時間は殆どとれません。。ただ、出品作業自体は慣れてしまえば1品30秒もあればできますので、帰りの電車などの時間も使ってコツコツ取り組みました(今後の外注化なども見据えて時間を計ってみたのですが、ぴーたろの記録では30品11分30秒です!これはなかなかの記録と自負していますw)。

新規セラーですので、もちろん最安セラーと同じ価格で出品。10日まっても1品も売れなければ、最安セラーよりも安く出品してひとまず販売実績を作ろうと考えたのですが、あっけらかん、出品後3日目にして初売り上げが上がりました!「Sold, ship now」という題名の売り上げ報告がGmailに入っていました!!やったー( ;∀;)帰りの電車でガッツポーズしてしまいましたw


と、ここまではよかったのです。。ぴーたろの記念すべき初売上、売れたものはなんと・・・仏壇でした。本体重量7kgオーバーorz  てっきりキリシタンばかりの国かと思いきや、あっちにも仏教徒はいらっしゃるんですかね。。

正直初売上が上がるまでに想像力を働かせて出品をしておけばよかったのですが、これ、当然ながら家に届いた後に出荷作業が待っています。

少しでも売り上げが上がるようにとの思いから出荷までのリードタイムを最短にしていたので、受注後すぐに楽天に商品を発注して、荷物が届くと夜の9時に24時間営業の郵便局まで7kgの仏壇を運びました。
※タクシーに乗りたかったのですが、初売り上げで利益を出したかったので台車を使いながら根性で運びましたw、

送料11,800円(重いからね)w
これからこういう出費が増えてくれば慣れてくるのでしょうが、7kgの荷物を郵便局まで運んだ後に、財布のお金が空っぽにまでされてしまい思わず変な笑いがこみ上げてきました^^;
そして郵便局のおばちゃんの最後のセリフにぴーたろは本当にこのポーズをとりました。

orz

「EMS出荷なら集荷サービスがあるのにー。無料よ。」
初心者だけが陥る失敗なのでしょうが、初売上で「早く出荷をしなければ!」という気持ちに駆られたぴーたろのドンマイな失敗でした。

でも、この初出荷、利益金額は4,700円でした^^
不安と焦りと肉体労働の対価として見合っていたのかは謎ですが、なんとか初出荷で利益を出すことができました!正直とても嬉しかったです^^



スポンサーリンク

価格下落の嵐!

その後も休まず出品を続け、出品数も徐々にたまってきました。
最初は自分のストアフロントの商品が増えていくだけでも何だか楽しい気持ちになります^^

でも、出品をしなければ絶対に売上が上がることもないので、「この作業は無駄にはならない、むしろ将来に向けて売上が上がるチャンスがどんどん拡大している」という気概で頑張りました。

そうこうしているうちに、2回目、3回目の売上が上がります。今回は同日に2回の売上が上がりました。この売上に対しては、それぞれ小型包装物(SAL便)とEMSを利用して出荷しました。

そして初売上から12日後、ぴーたろは異変に気付きました。

「自分が出品した商品のセラーが軒並み価格を下げている・・・」

数品程度のお話ではありません。10日たつと初日から3日の間に出品した商品の約4割の商品の価格が下落していました。逆に価格が上がっているのは0ですw

ここで価格改定にツールを使うこと、もしくは価格改定を外注化することは必須と感じました。

4回目以降の売り上げからは、出荷作業も少しずつ慣れてきたように感じました。これも確実に外注化をしていく作業になるとはいえ、一度は自分で出荷の経験をしておかなければ的確な指示も難しいので、ひとまず3か月くらいは自分で出荷をする予定です^^

評価を貯める難しさ

Amazon輸出は販売実績がカート獲得に大きく影響します。
販売実績がたまればたまるほど販売はどんどん楽になる傾向にあるため、ぴーたろもひとまずはセラー評価獲得の武者修行です!

それにしても、セラー評価はなかなかつけてもらえないですね!みなさんどんな感じなのでしょうか?
ひとまず、新規セラーを表す「Just Launched」から脱却するために、セラー評価がほしい!それも絶対5つ星でw

たまに初心者セラーの方で、評価が1つしかついていないのですが、最初につけられた評価が1や2の方をお見受けします。ぴーたろも最初の評価が悪くならないように、きちんと梱包して期日内に出荷を頑張ります^^

スポンサーリンク

2016年1月成果報告

<売上>
Amazon輸出:$533.42
eBay輸出:$0.00

<利益>
Amazon輸出:9,214円
eBay輸出:0円

結局振り返ってみると、初売上が一番高単価かつ高利益の商品でした。
利益計算に関しては相当正確に計算をしているので間違いはないはずですが、Amazon輸出の特性上、最終的に日本口座にドルが入金される際の為替により利益が幾分か変動する可能性があるため、1月末TTMで統一して利益計算をしてみました。
(自分の利益管理上もこのよう計算を行い、差額はコントロール不可能な為替差損益という認識にしていこうと思っています。)

最終的に1月は13品の売上だったのですが、中には出品をしたときから仕入価格が上がっていて、赤字になったものも2品ありました。
赤字商品が発生すること自体は仕方がないかと思いますが(もちろん、発生は可能な限り抑えたいものですが)、赤字と分かっている商品の出荷準備をしている時が一番精神的にこたえますね^^;
ただ、実際に赤字販売をしてみないと気づけなかったこともたくさんあったので、これも成長の機会と捉えて来月も頑張ります!
(と記事書いている2月6日も赤字商品の梱包を現在進行形でしておりますTvT)

正直なところ、初月は商品が売れない覚悟をもって取り組みましたが、出品をしてみると売上があがってくれて本当に本当に感謝です。
最初に商品を買ってくれたお客さんの名前は絶対忘れません。いつかトップセラーになったら会いに行きたいですね(迷惑w)^^

2016年2月の目標

Amazon輸出に関しては売上があがって、出荷をして、入金が行われるサイクルが一通り理解できたので、来月は同じ手法でどこまで売り上げを伸ばせるか頑張ってみます^^

<目標売上>
Amazon輸出:$1,000.00
eBay輸出:$300.00

今月は仕事も忙しくeBay輸出には手が出ませんでしたので、来月はeBay輸出にも取り組んでみたいと思います(そのためには週末返上確定な気がしますがw)。

と、金額ベースの目標はさることながら、一番の目標はセラー評価の獲得です!
なんとしても2月はセラー評価をためて、「Just Launched」から脱却して見せます!!


それではー♪

★2016年2月の成果報告はこちら★
個人輸出 2016年2月成果報告

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*