個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2016年4月 月収報告

LINEで送る
Pocket

ぴーたろです^^

4月もあっという間に過ぎていきました!
それにしても、個人輸出を初めて3か月が経過しましたが、ぴーたろはこの3か月で輸出が好きになり始めているように感じます。

というのも、今月は予測通り、過去3か月において最も輸出に取り組む時間がなかったのですが、毎晩夜中に帰っても、輸出の状況確認とお客さんのメール対応だけはきちんとできました!
自分が出品した商品を本当に海外の方が購入しているなんて未だに信じられませんが、少しでもお客さんに「買ってよかった」と思ってもらえるように、最低限メール対応くらいは頑張ります!

では、2016年3月(先月)の目標をおさらいしておきます。

<目標売上>
Amazon輸出:$5,000.00
eBay輸出:$300.00

ここまで順当に目標達成をしてきたぴーたろですが、今月の成果はいかに!?



スポンサーリンク

2016年4月のぴーたろの動向 あー、忙しすぎる!!

いやー、毎年のことなので覚悟はしていましたが、本当にこの時期は忙しいですね^^;
この時期だけはこの仕事を選んだことを後悔するくらい忙しいんですw

でもでもこうなることは予想できていたので、今月は目標達成に向けて事前に仕込めるだけ仕込んでおきましたよー!おかげで4月の頭から荷受けと梱包の嵐でした。
梱包自体は一気に取り組めば済むのですが、問題は荷受けですよね!家に帰って不在連絡票が入っていることも多々ありますので、荷受けをできる限りスムーズにできる方法はないかと模索中です。

Amazonはコンビニ受取りもできるので、Amazonでの発注の際はこれも積極的に活用しています^^♪

具体的なお話をすると今月の出荷スケジュールは以下でした!

4/2(土):1箱発送
4/3(日):2箱発送
4/5(火):1箱発送
4/9(土):1箱発送
4/10(日):1箱発送

10日以降は荷受けはできたものの、出荷までは至りませんでしたw
まぁサラリーマンの副業ではこんなもんですかね?

Amazon輸出 FBA納品の効率化

上記の通り、FBAで売上を上げていくには梱包作業が待っています。
大まかな作業内容は以下の流れです。

①荷受け
②FBA出荷入力(セラセンのManage FBA Shipments入力)
③商品ラベル添付
④荷詰め
⑤出荷ラベル添付
⑥インボイス作成
⑦出荷
⑧追跡番号をManage FBA Shipmentsに入力

このうち、③は荷物が届いた時点であらかじめ用意をおいたラベルを添付をしておき、⑥は仕入れた商品のマスターをもとにエクセルで式を組んで自動作成しています。

これだけで梱包作業が相当早まりますので、ルーティン作業は先に仕組化してしまいましょう。
ぴーたろは同じ作業が2回以上発生した場合は、必ず仕組化を考えるようにしています。限られた時間で副業をしているので、当たり前の行動ですね^^;



スポンサーリンク

セラー評価とカート獲得率の関係

3月の成果報告でも少しお話をしましたFeedback Geniusというセラー評価獲得のためのツールですが、とても重宝しています^^

おかげさまで以前よりも早いペースでセラー評価がコツコツたまってきています!ぴーたろが商品のリサーチのために参考にしているセラーさんはたくさんいるのですが、その中の一人のセラーさんの評価数も今月ついに越えることができました!これは何気に嬉しいです^^

セラー評価はAmazonのカート獲得のための重要なファクターのひとつです。これをコツコツ伸ばすことでカートの獲得率も伸びていく傾向にあるのですが、実際にぴーたろの体感としても売上が伸びやすくなってきているので、カート獲得率が伸びてきているのではないかと思います^^

なお、カート獲得率は、以下の方法で確認ができます。

セラセン>Report>Business Report>Detail Page Sale And Traffic By Child Item

Business Report

上の画面の「Buy Box Percentage」が直近1か月のカート獲得率になります。
ここで、Amazonの売り上げの8割程度がカートから発生していることに鑑みると、各商品の月間の売上個数がある程度推定できます。
例えば、カート獲得率50%の商品の、同期間内の自分の売り上げ個数が20個であった場合、その商品は・・・

20個÷50%=40個

少なく見積もっても月間で40個程度は売れている商品なんだなーということが想像できますね!
このレポートは先月から分析を開始しているのですが、新たな気づきがたくさんあります^^
みなさんもビジネスレポートをまだ活用されていない方は、一度確認をしてみてください!

Sponsored Productsの効果に新たな可能性を感じる

今月は2週目からFBAの出荷をストップさせた代わりに(あ、FBMのほうはきちんと出荷していましたよ^^)、新たな試みに挑戦をしていました。

その名も、Amazonが提供しているSponsored Productsと呼ばれるサービスです。
一言でいうと、Amazon内でのリスティング広告ともいうべきものでしょうか。
これは、あらかじめお客さんが調べるであろうキーワードを登録しておいて、そのキーワードが検索された場合に、商品の検索結果画面に自分の商品を優先的に表示させるシステムです。
sponsored products 使い方
※上の検索結果でいうと、黄色塗りの商品がSponsored Productsによって表示されている商品です。

Amazonの検索結果は上位に表示されるほどクリック率が上がり、購買に結びつくチャンスが広がることは確実です。
自分がショッピングをするときに、まず一番上に表示される商品を見ることが多いですしね^^

このSponsored Productsはまだ挑戦して2週間程度ですが、すごく可能性を感じました。
広告料も非常に低価格から設定ができますし、最近、アカウントの売上からの支払いも対応されましたのでどんどん便利になってきているサービスです。
※詳細はスポンサープロダクトのアカウント払いの開始の記事を参照ください。

まだまだこのサービスを使いこなしているセラーさんは少ない印象ですので、いろいろトライ&エラーを繰り返してみたいと思います!

こちらについては効果が出ればシェアしていこうと思いますのでご期待ください^^

スポンサーリンク

個人輸出 2016年4月成果報告

それでは、今月の結果発表です^^

<売上>
Amazon輸出:$4,445.21
eBay輸出:$17.99

<利益>
Amazon輸出:68,032円
eBay輸出:455円

キャー、無念!!
Amazon輸出もeBay輸出も目標未達でございます( ノД`)
Amazon輸出に関しては自信あったのですが、もうひと伸びが足りませんでした!今月は初めて仏壇の売上が上がらなかったのですが、春の季節は皆様の信仰意欲も低下するのでしょうか?
仏壇出品セラー数も当初の3人から現在は12人に膨れ上がってしまったため、他のセラーさんの売上になってしまったのかもしれません!仏壇セラーいっぱいですね!

ただ、副業収入が月収5万円を超えてきました!お祝いですね、これは!
5万円あれば結構な贅沢ができるので、嬉しい限りです*^^*

副業の種類はたくさんあるかと思いますが、どのような方法をとっても、最初は覚えることも多く大変だと思います。
Amazon輸出に関しても最初は慣れないことだらけで気苦労もありますが、慣れてしまえばルーティン作業も多いので、どんどん楽になってくると思います^^

ぴーたろはAmazon輸出で10万が自動で入ってくる状態を作ることが最低限の目標ですので、まずは10万円の利益をだせるところまで突っ走って、そこから作業を手離れさせていこうと考えています!

さてさて、eBay輸出はというと、、、ついに初売上発生しました!!!

こちらは比較的低単価の商品でしたので利益も微々たるものですが、Amazon輸出でも販売している商品だったため、日々のルーティンの中にebay向けへの発送も含めて対応するだけでしたのでしたので問題なく対応できました^^

とはいえ、目標には遠く及ばずの状況でしたので、来月こそは目標達成に向けて頑張りたいです(eBay輸出に関しては毎月同じこと言ってますw)!

個人輸出 2016年5月の目標

5月は何としても以下の目標を達成して見せます!!
<目標売上>

Amazon輸出:$6,000.00
eBay輸出:$300.00

とりあえず最優先課題は、月商50万円の壁を突破することです。
そのためにも、5月は4月売り上げで還流してきた資金も投じて、たくさん出荷を仕込んでみます!!
4月納品の商品もまだまだ残っていますので、この子たちも5月売り上げに貢献してくれることでしょう!!

それではー♪

★2016年5月の成果報告はこちら★
個人輸出 2016年5月成果報告

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*