個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2016年7月 月収報告

LINEで送る
Pocket

ぴーたろですっっ!!

暑いですねー!本当に、朝仕事に行くだけでも汗かいちゃいますTnT

7月はポケモンGo日本配信始まりましたねー!
今回のぴーたろの記事画像もそれを意識しました^^
周りも(サラリーマンですよw)みんなポケモンしてますが、ぴーたろは仕事が終わっても輸出をしなくてはならないため、2匹だけ捕まえて辞めました 笑

今年は副業で自動的にお金が入る仕組みを完成させることを目標にしていますので、ポケストップに繰り出している場合ではありません( ゚Д゚)

とはいっても、このポケモンブームに便乗して何か輸出できないかと考えました。
が、今回のこのゲームは先に米国で流行したものなので逆に米国で流行っているポケモンGoの関連商品を輸入するのはアリかもですね^^

 

さてさて、日本中がポケモンで沸いた7月ですが、ぴーたろにはBad Newsが毎月のごとく待ち受けていましたよ 笑
早速報告をしていきたいのですが、まずは先月(2016年6月)の成果報告でたてた7月の目標のおさらいです!

<目標売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 20,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 1,000
eBay輸出:$350.00

<ぴーたろお友達目標>
フォロワー23名

それでは7月の成果報告いきまーす!



スポンサーリンク

暑いって素晴らしいと思えた瞬間

暑いの好きですか?ぴーたろは嫌いです!笑

でもこの暑さを逆手にとって、季節商品を販売するのはとても有効だと思います。
ちょうど先日、無理を言ってお会いさせていただいた方は、中国から日本向けに商品を輸入されている方だったのですが、この暑さ対策の商品を春のうちから発注して仕込んでいました!

売上の情報をこっそり見せて頂いたのですが、やはり夏の売上はすごかったです^^; 
1日で300個以上も売れていました!しかも7月下旬から毎日w

ちなみに、ぴーたろもTwitterで呟いたのですが、今月は1商品の1日の売上個数の最高記録が出て、83個の在庫が一気になくなりましたYo!!! ^^¥
twi

一時的にFBAセラーが消えた(他セラーの在庫がなくなったというよりは、一時Amazon側が出品をすべて停止し、全セラーに商品が本物かどうかの証明書を提出させたケースだったと理解しています。ぴーたろはいちはやく仕入元の請求書をAmazonに提出し、半日ほどFBAは1人の状態で売ることができました♪)という突発的要因によるものだったのですが、利益率も25%以上をキープして販売できたのでテンション上がりました^^
(改めて見ると、この呟きからテンションの高さが伺えない・・・笑)

ちなみに、これも夏によく売れる商品でした!冬も季節もの狙ってみます^^

為替がお話にならない件

Amazon輸出・ebay輸出セラーならみな同じ悩みをもっているのではないでしょうか?

そう、為替ちゃんです。
素晴らしいくらいに安定した円高基調ですね^^;
この状態をそもそも円高と考えるのかは人それぞれですが、少なくとも年末からの下落はよくニュースでも話題になっていますね。
Amazon輸出 為替

ぴーたろは日々、世界の中心で円安を叫んでおります。

逆に欧米輸入や中国輸入をしているセラーさんは、円高大歓迎でしょうね^^
こうなると輸出でしっかり稼げるようになったらリスクヘッジで輸入にも取り組んでみようかとちょっと本気で考えちゃいますよね。
そんな余裕ができるくらい、輸出の自動化をガンバリマス(*´▽`*)))

為替を理由にいつまでも日本への送金を渋ってたら、本当にキャッシュフローが立ち行かなくなるので、クレジットカードもうまく使いながらやっていきましょうね!
※クレジットカードとキャッシュフローの関係はこの記事にもまとめてますので、まだ読まれてない方はお時間のある時に参考にしてみてください^^
個人輸出(Amazon輸出、ebay輸出)でお勧めのクレジットカード



スポンサーリンク

激震!ぴーたろのFBA納品の箱が空だと・・・・!?

激震と題しましたが、震えたのは世界でぴーたろただ一人です 笑

7月中旬、いつものように仕事から帰ってAmazon専用メールを開くと・・・

なんということでしょう、Amazonから連絡があり、「君の送った箱は底抜けで空っぽだけど頭大丈夫?」というようなメールが届いているではありませんか!
一瞬スパムメールかと思いましたが、ドメインがばっちりAmazon.com様のものでした。。。

状況がカオスすぎたので、急いでAmazonに連絡をして箱の状態を画像で送ってもらいましたが、被害写真を見ると底抜けの状態でした(厳密には半分だけすっぽり底が破れていました) 泣

急いで運送業者に連絡をとったところ、米国までの荷物の動きをトレースして、底が抜けて落ちたと思われるぴーたろの大事な大事な在庫を捜索してくれるとのことでしたが、数日たっても結局在庫は見つからず、交渉の末、梱包荷物の補償をしてもらえることになりました。
(ぴーたろの在庫は海にでも落っこちたのでしょうか・・・)

さすがにこのケースは初めての体験だったのですが、この補償金額がどのように決定されるかというと、もちろんInvoice価格をベースに交渉が進みます。

つまり、日ごろから正しい商品価格をInvoiceに記載していないと、このような有事の際に大変なことになってしまうんですね!

幸いぴーたろは仕入価格を正確にInvoiceに反映できるよう計算式を使って書類を作成しているため、適切な補償金額を受け取ることができました^^

でもこれって、冷静に考えると梱包の手間や緩衝材・ラベルの代金は返ってきてません(一応交渉しましたがそこまでの補償は不可能とのことでした)。
これはぴーたろが発送の都度特別な保険などには入っていないことが原因なのですが、この1件ではやはり保険の重要性も考えさせられました!

ビジネスってリスクがつきものですね!

※ちなみに、皆さんはFBA用の箱に何を使われていますか?
ぴーたろは貧乏くさいのですが、近くのお店から段ボールをもらってきています。
(クーリエ業者によっては無料でもらえるところもあるようです!)
お店にとってのゴミが、ぴーたろにとっては輝く金塊なのです(☆∀☆)キラーン
といっても、やはり乱雑に積まれている段ボールですので、やはり状態が悪かったのかもしれません。
今後は箱選びも慎重に行いたいと思います。

ぴーたろがオススメしている箱は○○○○という店舗のものです。
(勝手に書いていいのか分からなかったので一応伏せます。)
いいサイズの箱がなくて困っている方はTwitterででもご連絡ください^^
買わなくてもここに行けばいい箱が手に入りますよ^^
(あ、当然ですが、お店から箱を貰うときはお店の方にきちんと一声かけてくださいね。)

初めてのA to Z Claim!ありがとうございます!!笑

今月はもう1件、ぴーたろ的には初体験が待っていました。

Account Healthの最大の敵、A to Z Claimです(しかも2件)。

2件のうち、1件は交渉の末消せたのですが、1件は交渉の末、ぴーたろに非があることになってしまいました。

噂には聞いていたので、時には理不尽なAmazon裁判長の判決も受け入れなければならない覚悟はできていたのですが、消せなかったケースの対応策が未だ見つからずモヤモヤした感じです。

1件目(消せなかった方)は、自社出荷で送った商品が配送中に一部破損したケースでした。
通常このような場合には、商品の写真を送っていただき、必要に応じて返金もしくは再発送をしているのですが、今回の商品は重量も軽かったため、再発送をした方がよいという判断をしました。

そこでお客さんに再発送でも問題はないか連絡を入れたのですが、お客さんはすでにカンカンな状況で、返金をするように要求してきました。
そこで翌日、ぴーたろが返金処理をしようとしたところ、このお客さんからばっちりA to Zのクレームが届いているではありませんか!笑

急いで返金をして、Amazonにもどのような対応を取ったか連絡をしたのですが、Amazon裁判長から「これは君が悪い。これ以上Amazonに連絡して来たらセラーの権限消すよ?」という厳しい判決を頂いたため、これ以上はなす術なく甘んじて判決を受け入れました。

2件目(消せた方)は、その3日後にA to Zが届きました!

非常に短い期間での2つのクレームだったためぴーたろは呪われているのかと思いましたが、出荷量がすごい方はこんなの日常茶飯事なんですかね^^;

このケースは、お客さんが荷物が届かないという主張でしたが、追跡番号を確認したところ、荷物はお客さん宅に届いていることを示しており、その画面をAmazonに証拠写真として見せて事なきを得ました。

今回の体験で学んだことは、A to Zを受けるか受けないかは、お客さんの気質によって大きく左右されるということです^^;

特に1件目のケースを例にとると、不良品の発生の際には同じ対応をこれまでも取ってきたのですが、今回のお客さんだけがA to Zまでのクレームに発展しています。

そのため、お客さんからの連絡を受けて、お客さんがどのくらい怒っているのかを敏感に察知することも重要なスキルなのではないかと思いました^^;

こういう難題につきあたると、その時は苦しいのですが、その先に成長がありますよね!
8月もA to Zが来た際には、7月よりも手際よく対応できると思います^^b

そういう意味で、「ありがとう」ですね(と、自分に言い聞かすw)!

スポンサーリンク

個人輸出 2016年7月成果報告

さて、それでは7月の成果を報告していきますよー♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 18,949.18
Amazon輸出(カナダ):CAD 1271.40
eBay輸出:USD 80.89

<利益>
Amazon輸出(アメリカ):187,250円
Amazon輸出(カナダ):12.332円
eBay輸出:3,218円

んー、微妙!!実に微妙です!笑

やはり主力砲丸のアメリカAmazonの成長の鈍化が感じられますね。
正直アメリカAmazon1本で20,000ドル突破は自信ありましたToT

とはいえ、カナダの成長とebayも過去最高記録を突破してくれたことにより、3つの市場の合計はほぼ200万円突破です!

え?厳密には19X,XXX円だって?細かいことは気にしないでください!
このAmazon輸出という孤独な戦い、自分を盛り立てることが一番重要なんです!笑

利益ベースでは、しっかり20万の大台に乗ってきました(これは本当にうれしい)♪
長かったですが、まだまだ上を目指して頑張りますよー^^
毎月20万の副収入があると思うと、ちょっとくらい贅沢をしたくなりますが、まだまだひよっこですので全額投資にあてていきたいと思います( `ー´)ノ

この7か月間、副業ではありますが輸出と真剣に向き合うことで本当に自分でお金を稼ぐということに慣れてきました^^
もっともっと頑張って、これから輸出を始める方にやる気を与えることができればうれしく思います!
(3か月で月商1000万とか書いてるブログもたくさんあり、華やかさでは完全に劣りますがw これからも赤裸々に成果報告をしていきます♪)

さて、Twitterのお友達はというと・・・?

Amazon輸出 twitter

おー!!!目標を大幅に上回る伸びです 笑
フォローしていただいている方々、本当にありがとうございます^^
みなさんのツイートも見てますよー♪

といっても、これは自然増の結果ではなく、先月紹介をした半兵衛さんが1回このブログについて呟いた結果で増えた人数ですので、Amazon輸出を取り組まれている方がどれくらいいらっしゃるのかはわかりません。笑

とはいえ、今月はTwitterから直接ご連絡を頂くケースが数件あり、恐縮ながらAmazon輸出のお悩み相談を承りました!
サイト内で分からなかったり不明な点があれば、記事下のコメント欄でのご連絡も随時承っていますので、是非ご連絡ください^^

個人輸出 2016年8月の目標

8月の目標はこれです!

<目標売上>

Amazon輸出(アメリカ):USD 22,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 1,500
eBay輸出:$350.00

8月はアメリカAmazone1本で200万越えをここに宣言します!(ぱちぱち)
カナダも同様、コツコツ伸ばしていきますよー♪
(何か大きなアクシデントがなければね!)

eBay据え置きです。毎月読んでいただいている方はご存知の通り、例月通りです。これ以上のコメントは差し控えますw

暑さにも負けず、8月も突っ走っていきます!
同じ境遇の方、ともに頑張りましょう!!

最後に、つぶやき仲間の目標です!
そのために、もっと日ごろから呟けるように努力します!たぶん!笑

<ぴーたろお友達目標>
フォロワー50名(輸出友達たくさんほしいですね)!!

それではー♪

P.S.
7月から、偶然のご縁で小さなメーカー様とタイアップで商品を販売することになりました!
新たな販売方法や販売ルートも、時間の許す限り挑戦していきます^^
ガンバルゾー♪

★2016年8月の成果報告はこちら★
個人輸出 2016年8月成果報告

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*