Amazon輸出無料メルマガ~初心者が毎月10万円の安定収入を得るため方法~

Amazon輸出 メルマガ講座

ぴーたろです^^ Amazon輸出・eBay輸出に代表される個人輸出と呼ばれるサイドビジネスが今、巷でひそかなブームになっているのをご存知でしょうか? 個人輸出とは、海を越えて海外のお客さんに日本の商品を販売しお金を頂戴 ⇒続きはこちら

Amazon輸出 無在庫出品Variation登録方法

Amazon輸出 無在庫出品Variation登録方法

ぴーたろです^^ 今回は、Amazon輸出 無在庫出品画面の入力方法(手動出品)の補足項目である、「Variation出品登録方法」について書きます♪ 既存商品を相乗り出品する際は必要のない内容ですが、Amazon上にま ⇒続きはこちら

Amazon輸出 EMSの無在庫発送方法~ラベルとインボイスの書き方~

Amazon輸出 EMSの無在庫発送方法~ラベルとインボイスの書き方~

ぴーたろです。 今回は、自己発送の手順でお伝えしたEMSの発送手順についてのご紹介です。 無在庫販売の配送方法を、「Expedited Shipping」又は「Standard Shipping」に選択可能としている方も ⇒続きはこちら

Amazon輸出カナダ市場への進出方法と注意点

Amazon輸出カナダ販売

ぴーたろです^^ さて、ぴーたろもAmazon.ca(以下、Amazonカナダ)でそれなりに成果が出てきましたので、Amazonカナダの進出方法についてまとめていこうと思います! Amazonカナダについては、情報が出回 ⇒続きはこちら

Amazon輸出 FBA販売のやり方・出品方法(③インボイスの作成)

Amazon輸出 FBAの出品について(③Invoiceの作成)

ぴーたろです^^ 前回に引き続き今回はFBAの出品方法の続きです♪ 今回はインボイスの作成についてです。 荷物を海外に送る際は、税関へ内容物の合計金額や物品明細書を申告する必要があります。 その際に必要となる書類が、イン ⇒続きはこちら

Amazon輸出 FBA販売のやり方・出品方法(②納品手続)

Amazon輸出 FBAの出品について(②納品方法

ぴ~たろです^^ 皆さん前回のステップのFBA商品の登録は無事にできたでしょうか? 無在庫をしっかりマスターされている方にとっては、FBAも無在庫も操作方法はほぼ変わらず簡単にできましたよね♪ 次はいよいよアメリカのAm ⇒続きはこちら

Amazon輸出 ASINの読み方と探し方(通常登録とVariation登録)

ASINの読み方と探し方

ぴーたろです^^ 今回は商品検索や登録、管理に使用する「ASIN」について解説をしていきます。 Amazon輸出で販売を行うには、このASINについて正確な理解が必須となります。 まずは、ASINとは何たるかを理解し、ま ⇒続きはこちら

Amazon輸出 テンプレート(CSV)を使用した一括商品登録の方法

Amazon輸出一括方法

ぴーたろです^^ 以前お伝えした手動での無在庫出品画面の入力方法、皆さん慣れてきましたでしょうか? ぴーたろもFBAではなく、無在庫で売りたい商品がある場合は基本的に手動で出品を行っています。 それは、新規登録(Amaz ⇒続きはこちら

Amazon輸出の最強の事前準備~後で後悔をしないための8つのポイント~

Amazon輸出 準備

ぴーたろです^^ 実際にAmazon輸出を実践すると、後々「最初からしておけばよかった・・・」「これを最初から知っていれば・・・」と思うポイントがいくつか出てくるものです。 実際にぴーたろ自身同じような体験をしました。 ⇒続きはこちら

Amazon輸出 無在庫出品画面の入力方法(手動出品)

Amazon輸出 無在庫出品画面の入力方法(手動出品)

ぴーたろです^^ Amazon.comのセラー登録に成功したら、いよいよ商品の出品です!今回は初めて商品を出品する方に向けた基本的な出品方法を紹介します。 ちなみに、アカウントと海外口座を紐づけていない状態でも商品の出品 ⇒続きはこちら

Amazon輸出 Payoneerの手数料と口座開設方法($100キャッシュバック)

Payoneer 口座開設

ぴーたろです^^ Amazon輸出を行うためには海外からの入金を受け取るための海外口座が必要です。 ここでは、Payoneer(ペイオニア)の手数料と口座開設方法について説明をします。 ※今なら、このサイトに用意していあ ⇒続きはこちら

Amazon輸出の始め方STEP1~海外口座を作ろう~

Amazon輸出の始め方

ぴーたろです^^ ここでは、Amazon輸出を開始するために最初に準備をする必要がある、海外口座の開設の仕方をご説明していきます。 これがあなたの記念すべきAmazon輸出の第一歩になります!! 海外口座というと、「現地 ⇒続きはこちら