【Amazon輸出News】Keepa特別割引クーポン(有効期限1月迄!)

個人輸出 2020年7月月間報告

Amazon輸出 ぴーたろ

ぴーたろです^^

7月もお疲れ様でした!

ぴーたろ

コロナがまたまた増えてきましたねー。

コロナ 感染者数

もはや緊急事態宣言が出た4月5月を超える勢い・・・

この記事を読んで頂いている物販仲間のみなさまも、くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください!

こんな時には無理はせず、ステイホーム在宅物販でさらなる利益を目指しましょう!

Amazon輸出のようなインターネットを使ったビジネスをしていると、改めて自宅でPC1台で稼ぎ続けられることの強みを感じています。

さて、今月は2020年下期スタートということで、ぴーたろ的にも気合いを入れまくった月となりました!

ぴーたろ

コロナを吹き飛ばす、過去最高益を達成!!

感覚的にはコロナ前に撒いていた種がしっかり芽吹いてきて、下期以降は本格的に収穫時期ににかけてしっかり回収が図れそうです。

せどり転売といった物販モデルであれば、作業量に比例して売上・利益が上がりやすいですよね。

一方、自社商品OEM商品の場合は、やはりしっかり利益が出てくるのに数ヵ月程度かかります。しかしながら、それ以降の拡大や手離れを考えれば圧倒的に効率的に利益が残ります。

販売戦略や得意分野は様々ですが、自分が特化すべき領域にしっかりと腰を据えて物販ビジネスを拡大させていきましょう!

それでは、今月も忘れぬうちにしっかり振り返りしていきます♪

NARFプログラムが一般セラーに開放。ワンクリックで販路拡大!

少し前から噂はされていたのですが、NARF(North American Remote Fulfillment Program)が招待制から一般セラーへの開放に間口が広がりました!

アメリカの在庫をカナダとメキシコに融通できる新プログラムで、使い方次第では非常に有効な販売方法になり得ます。

ぴーたろ

単純な販売ではなく、マーケティング用にも活用する価値が高いです。売れる商材は国ごとに違います。

既にカナダ・メキシコ向けに物流を構築し販路を整備できている方には切り替えのデメリットもある内容ですので、FBAセラーの方は是非一度詳細を確認してみてください。
(参考)
NARF(North American Remote Fulfillment)とは?メリットとデメリット解説

米国Amazonがセラー情報開示へ!

次に驚きのニュースも飛び込んできました!

9月から米国Amazonでも販売者情報の開示が行われるので認識しておきましょう!

米国現地でも賛否両論ですが、Amazon側は開示の方向で動きを止めないと思われます。

表向きには「購入者の意思決定に役立つ情報」として開示される予定ですが、既に現地ではAmazon幹部の発言も取りざたされているように、実際の目的は「悪質中華圏セラーのあぶり出し」「知財違反セラーのあぶり出し」が大きな目的になっている模様です。

ぴーたろ

今後はメーカーや商標権者側が販売業者を特定可能となり、知財違反によるアカウント停止リスクがさらに高まると思われます。

8月中がラストチャンスとなるので今一度、販売をしている商品でリスクが高い商材はないか確認をしておきましょう。
(参考)
Amazon輸出の知的財産権・著作権・商標権の問題と対処方法

Keepa特別割引は10月申込分まで!

依然告知をして大変好評を頂いたKeepaの割引キャンペーン(15€→10€)ですが対象は10月申込迄となります!

今回はモノレート閉鎖に伴う救済措置としてKeepa側の担当に特別に対応してもらった割引なので、ひとまず10月までは継続してもらえます。

ぴーたろ

結構質問頂きますが、Keepa自体はメールアドレスやクレジットカードさえ替えれば再申込可能です。

日頃からぴーたろのツイートを見て頂いている方は6月から申し込まれていると思いますので、3ヵ月割引が切れた9月に再度申し込めば、実質最大6ヵ月間は割引が受けられます。

固定費は少ないに越したことはないので、Keepaの割引は上手く活用してみてください。
(参考)
Keepaの使い方 Amazon最強のランキング推移追跡ツールの設定方法【割引クーポンあり】

Amazonが明らかに動画を重要視している件

皆さんはモバイル側でもAmazonの表示を意識していますか?

既にモバイル側では、動画データが商品画像の2枚目に表示される仕様に変更となりました。

ぴーたろ

Amazon側も動画での商品説明を本格的に推奨し始めています。

実際に自分がAmazonで買い物をする際、画像をすっ飛ばして動画をクリックした経験はないでしょうか?

このような仕様変更はAmazonのSEOにも深く関わりうるため無視できない現象です。

またAmazonではPCだけでなくモバイル側の表示も強く意識するべきです。

ぴーたろ

特に自社商品ページは、モバイルで見た時の見え方で改善点なども見えてきたりしますよ!

在庫の自動廃棄に要注意

6月末から順次始まっていますが、Stranded(有効な出品情報のない出品)状態の在庫は、放っておくと自動廃棄されることになりました。

デフォルト設定では全て廃棄する仕様となっているので、ご自身の設定は要確認。

慣れている方は問題ないのですが、Amazon側は1回の通知でこのような重要な仕様変更をしてくることも少なくありません。

Amazonで物販をする以上、常に情報をキャッチアップできるアンテナを張っておきましょう!

侮ってはいけないIPI。FBA販売の隠れたリスク

少しずつご相談増えているIPI。注意が必要です。

上記ツイートを見て頂ければ分かる通り、クリアすべき基準値が次第に厳しさを増しています。

ぴーたろ

この基準値を超えるとFBA納品自体に制限が掛かり始めます。

「FBA販売さえやれば儲かる」という時代から「FBA販売をしたくてもできない」という時代に突入しています。

Amazon倉庫側も限りのある在庫スペースで売上・利益を最大化させるために、売れ行きの悪い商材を抱えるセラーを順次排除していく姿勢を見せています。

在庫パフォーマンス基準値は月次ベースで必ずチェックするようにしてください。

今年も爆益必至!ホリデーに乗り遅れるな!

さて、ここからは明るいお話。

今年は恒例のメガセールが下期に偏重しまくっています。

コロナ影響により未だにプライムデーの開催日が未定ですが、いずれにせよ8月以降の下期は放っておいても商品が飛ぶように売れていくボーナスタイムが続きます。

無在庫セラーの方は出荷キャパシティの仕組化・最適化を、FBAセラーの方は先ほどのIPIの数値にも気を配りながらセール期間中にFBA納品ができないという失態だけはないように注意してください!

ぴーたろ

なお、恒例のクリスマスシーズンの玩具販売の許可の基準値ですが、今年は既に公表されています。

例年通りの内容ですが、ホリデーに慣れていないという方は一度読んでみてください。
(参考)
Amazon輸出ホリデーシーズンで稼ぐ事前準備のコツ-ホリデーシーズン完全攻略-

衝撃!人生から「みじん切り」という作業が消えた・・・

コロナの感染が悪化する中、外出をせずに家で食事をする方も増えていると思います。

ぴーたろ

ぴーたろも外食めっきり減りました。

そんな中、今月は自宅で料理をするのに便利なアイテムをいくつか購入しました。

その中で驚異的な時短を実現したのがこちらのアイテムでした。もしお持ちでない方は是非一度使ってみてください。

ぴーたろ

コレ、ヤバイです。ぶんぶんチョッパー神です。

通常何分も時間をかけて行うみじん切りの作業を、たった十秒程度ひもを繰り返し引くだけで綺麗簡単に仕上げることができます。

実際に使ってみるまでは疑い半分だったのですが、一度使うと確信しました。

ぴーたろ

「あ、もう人生でみじん切りすることってないんだな」って。

実際に使ってみると、包丁でみじん切りするよりも以下のようなメリットがあります。

  • 毎日の料理の時間の節約になる
  • 密封をしているので玉ねぎを切っても目が痛くならない
  • 具材が飛び散らないので、鍋やフライパンに移すのが楽。
  • そして何より、使うのが楽しい。笑

ぴーたろはみじん切りしたさに、キッチンで妻の後ろに待機してしまうほどの中毒性です。笑

紐を引っ張るだけの安全な作業で、野菜が切れていくのも見えるギミックはお子さんも楽しく家事に参加できると思います。

ぴーたろ

使ったことがない人は、騙されたと思って使ってね。ぴーたろは実家の母にもプレゼントしました。笑

もう1点おまけで、地味に気に入ったアイテムがこちら。

バターって普段冷蔵庫に入れておくと固くなるんですよね。

ぴーたろ

あれ、使うときに適量を切ったりスプーンでえぐるのって地味に面倒(というか無駄な作業)じゃないですか?

このバターケースを使えば、付属のワイヤーを使ってバターブロックを予め5gに均等に切って保管できます。

特に朝にパンを食べる方にはうってつけです。予め切られたバターをパンに乗せてチンするだけ。

ぴーたろ

朝のゴールデンタイムに無駄な時間を節約して輸出の時間を捻出してます♪

こういう使ってみて感動を覚える商品って、自分から進んで商品レビューを書きたくなります。

物販をする目線からも、手に取って感動する商品が本質的にどのような点に魅力があるのか(今回なら時間の節約)を意識しながら長く愛用したいと思います。

さて、今月はこのへんで。

8月もステイホーム状態が続きそうですが、1歩1歩の前進を楽しみながら物販ビジネスを成長させていきましょう!

それではー♪

2 COMMENTS

ぺちこ

ぴーたろさん、いつも勉強になる記事をタイミングよく掲載して下さり、誠にありがとうございます。Twitterとともに、熟読しております。

さて、輸出の話題ではないのですが、私の人生も大きく変わりましたので、お礼を申し上げたくコメントさせて頂きました。もちろん「ぶんぶんチョッパー」です!私はこの文明の利器を存じませんでしたので、記事を読んで購入し、手軽さと速さに驚き(フープロは使っていましたが、やはり電源に繋がなければならないので手間でした)、今まで誰も教えてくれなかったことを嘆き、もう玉ねぎで涙しなくてもよくなった事実に感激して涙が出ました。

また、うちでは鶏を24羽ほど飼っているのですが、彼・彼女たちも、この夏は畑のキュウリやトマトのみじん切りを堪能することができました。暑い日などはもう戦争のようにみじん切りの野菜に飛びついております。

ぴーたろさんは文章がお上手なので、知識開拓とともに純粋に読み物としても楽しんでいます。会計士さんだけあって、「お金」についてもわかりやすく書かれているので、本当に勉強になります。これからも続けていってくださいね!!

返信する
ぴーたろ ぴーたろ

ぺちこさん

こんにちは^^
ブログもTwitterも遊びに来て頂きありがとうございます♪

励みになるコメントを頂きありがとうございます><。 ぶんぶんチョッパー・・・・本当に素晴らしいですよね!!ぺちこさんのように動物のエサ用途にも使えるのは言われるまで気づきませんでした! (逆にそのような用途専用という切り口でぶんぶんチョッパーを商品かして売れそうな気がしました!笑) 皆さんのお役に少しでも立てるよう、ブログ更新ガンバリマス('ω')ノ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください