2019年明けましておめでとうございます♪ブログデザイン一新しました!

Amazon輸出ランキング追跡無料ツールKeepaの使い方

Amazon輸出 ツール

ぴーたろです^^

Amazon輸出では商品の選定(リサーチ作業)が利益をしっかりと上げていくために重要な要素となりますが、このリサーチ作業に欠かせないのが、ランキング追跡ツールです。
>>Amazon輸出にリサーチツールは本当に必要なのか?儲かる商品の見つけ方の極意

お気づきの方も多いかもしれませんが、2017年8月より、モノレートUSのサービスが停止されています

これは2016年12月のPRICE CHECKという同様のサービスがAmazonより利用停止警告を受けたことと同じ原因なのか、詳細は明らかになっていませんが、ひとまずモノレートUSでランキング情報が取れなくなってしまったのは死活問題です。

当たり前に存在していたツールが使えなくなってしまうと、結構困りますよね^^;

そこで今回は、これらのランキング追跡ツールと同様に無料でランキング情報をとれるKeepaというツールの使い方をご説明します。

海外製のツールですが、日本語にも対応していますので、特に問題なく扱えるかと思います。

Keepaとは

まず、Keepaの概要ですが、このツールは基本的にAmazonで商品を購入したいお客様のユーザビリティを考慮して設計されているツールになります。

そのため、どちらかというと価格情報やタイムセール情報を登録しておいて、ほしい商品の値段が下がったり、セールに売り出されると、メールなどでアラート通知をしてくれるという優れものです。

このKeepaというツールが何と、価格情報に合わせてランキング情報も追跡してくれており、我々Amazon輸出セラーにとってはお宝な情報になります^^

Keepaの使い方1.ブラウザで使用

まず、ブラウザでKeepaのサイトを利用する方法をご説明します。

まず、Keepaを開きます。
>>Keepa

次に、国の設定です。ここではアメリカを想定して設定をしていきます。
画面右上の、Amazon.〇〇という箇所をクリックし、.comを選択しましょう。
※その下の日本国旗マークをクリックすれば、言語も変更可能です。
Keepa 使い方

設定ができたら、メニューの虫眼鏡マークをクリックし、検索したい商品のASINを入力しましょう。
Amazon輸出 ランキングツール

すると、以下のようにランキングの推移情報が確認できます。
ランキングだけを表示させるように、右側のメニューの「売れ筋ランキング」をONにすればOKです。

また、推移を見たい対象期間も、右下のメニューで1日~1年以上の期間で指定可能です。
Keepa 使い方

Keepaの使い方2.拡張機能で使用

Keepaは各ウェブブラウザの拡張機能としても利用できます。
※拡張機能について、わからない方はこちらを参照してください。
>>Amazon輸出の最強の事前準備~後で後悔をしないための7つのポイント~

ここでは、上記記事でもぴーたろがオススメしているウェブブラウザの「Google Chrome」で説明をします。

メニュー上部「アプリ」をクリック、Google Chromeを選択してください。
Keepa Amazon輸出

すると、拡張機能のダウンロードページに移動しますので、拡張機能を追加してください。
Amazon輸出 ランキング ツール

すると、Amazonで商品ページを開くたびに、ページ下部にランキング情報が表示されるようになります。
Amazon輸出 ツール

拡張機能を使えば、いちいちASINをブラウザに打ち込む手間が省けて便利ですが、その分、Amazonの商品ページを開く(読み込む)のに少し時間がかかりますので、どちらがご自身に合っているのか見極めて使い分けて頂ければOKです^^

まとめ

今回は、Amazon輸出のための無料ランキング追跡ツール、Keepaの使い方についてご説明しました^^

ランキング追跡ツールは急にサービス停止になる可能性がありますので、今回のように臨機応変に対応したいですね。

Keepa以外のランキング追跡ツールについても、こちらでまとめてご紹介していますので参考にしてみてください^^
>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新厳選(有料・無料)

それではー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください