【Amazon輸出News】Payoneer為替手数料0.8%に引下げ!

個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2017年8月 月収報告

Amazon輸出 稼げない

ぴーたろです^^

夏の終わりが近づいてきましたね!最近は夜も窓を開けていればクーラーなしで寝られるくらい気温が下がってきたように思います。

今月は個人輸出以外にプライベートでも色々と事件があり、忘れられない夏となりました!

それでは、前月(2017年7月)の目標のおさらいからいってみましょー!

。。。。

ん!?

な、な、な、なんと!

前月の収入報告では見事に翌月の目標設定を忘れているではないかー 笑

「それではー♪」じゃないんだよ、目標設定しようよ(;´∀`)・・・と自分につっこんだ所で、今月は目標売上との比較はなしで振り返っていきます!

さーて、今月は何があったかなー♪

Payoneerのキャッシュバックキャンペーンが$100に!!

まずは朗報です^^

Amazon輸出に必須の海外口座でサービス利用者の多いPayoneerですが、今回Payoneer社のご好意により、当サイトで新たにPayoneerで口座開設をされた方を対象に$100のキャッシュバックが適用されることになりました
(個人輸出をやってみたい方の背中を押してあげたいということで、過去最大のキャッシュバック金額のお話を頂けていますので、是非ご活用ください^^)

これは、これからAmazon輸出を始める方も、Payoneer以外のサービスを使っていて乗り換えを検討されている方も、新たにPayoneer口座を開設される方はすべて対象となりますので、非常にオススメです。

特に、個人輸出を始めたばかりの段階では多少の赤字が発生することも多々ありますが、このようなキャッシュバックがあると精神的に余裕が持てるかと思います^^

当サイトでは通常の登録と比べて為替手数料がお得になるキャンペーンも適用可能ですので、悩まれている方は是非活用してみてください!
>>Amazon輸出 Payoneerの手数料と口座開設方法($100キャッシュバック)
>>Amazon輸出Payoneerの為替手数料を1%以上安くするキャンペーン告知

WorldFirstカナダドル口座の凍結を回避せよ

海外口座情報が続きますが、今月は結構驚いたメールが来ていたので共有しておきます。

Twitterでは告知済みですが、WorldFirstのカナダドル口座を保有の方は、WorldFirstで口座の切り替え作業が入るようです!

1ヵ月以内に現在のカナダドル口座は凍結されるようなので、AmazonカナダでWorldFirst口座を利用されている方は、必ず切り替え作業をするようにしてください。
WorldFirst カナダドル口座

ちなみに!!

この作業の中ではAmazonに登録しているカナダドル口座の情報を更新する必要がありますが、ここは本当に注意してください

Amazonでは不正アカウントが毎日大量に作られており、Amazonもそのようなスパムアカウントの取り締まりを非常に強化しています。

不正なアカウントの代表のひとつには売買されたアカウントも入るようで、アカウントが売買された場合は通常登録している口座も変更されることが多いです(もちろん、アカウントを購入した方が今後売上代金を受け取れるように銀行口座情報を変更するのです)。

そのため、銀行口座に限らず、登録情報が変わる場合、その理由が正当なものであっても、Amazonによるアカウントのチェックが入る可能性があります

名義や住所等、新しい銀行口座に紐づいている登録情報は、Amazonに登録している情報と一字一句同じようにしてもらえるように、WorldFirst担当者に念のためお願いをしておくことがベターですよ

WorldFirstと言えば、今月はWorldFirstの日本担当の方と、今後のサービス展開について意見交換をさせて頂きました^^

WorldFirstのノベルティのお土産も頂きまして、Ankerの持ち運び充電器は仕事の出張の時に重宝してます。ありがとうございました^^
WorldFirst

メイン外注さんが体調不良。初心にかえりました

ぴーたろはAmazonを始めた頃から作業の外注化の重要性を感じており、実際にたくさんの作業を優秀な外注さんにお願いしながら個人輸出ビジネスを続けていま^^

そんな中、今月は輸出を始めた当初からお付き合いのあるメイン外注さんが体調不良により1週間ほど動けない状態となりました!
Amazon輸出 外注化

主に無在庫と有在庫自社出荷商品の注文管理・発送・トラッキングの入力すべてをお願いしており、この1名の外注さんに自社出荷全体でお願いしている割合は50%を超えています

今まで一度も体調を崩すことなく(体調不良でも対応して頂いていたのかも?)、お仕事を継続して頂いていたので、2週間ほど身動きが取れないと聞いたときには少し驚きましたが、まずはしっかりお休み頂いて体調を治していただくことが最優先です。

結局、1週間で体調は回復し、今は問題なく作業に戻っていただいています^^

この間、他の外注さんに出荷をお願いすることも可能だったのですが、あえて自分で出荷をしてみました

すると、何という事でしょう。。笑

日ごろ出荷から離れていたため、非常に手間がかかり、仕事から帰って寝るまで出荷準備に追われる日すらある始末です^^;笑

Amazon輸出を始めたころを思い出し初心にかえりつつも、やはりこの1週間で感じたことは、副業で個人輸出を成功させるには、外注さんやパートナーさんの存在が必須という事です

作業的な業務である場合、それを専門に行う人がいると、学習効果も働き効率的にお仕事して頂けますしね♪

優秀な外注さんは日々誰かに見つけられて新しいお仕事を見つけています。

個人輸出の仕組化ができていない方は、まず一度、外注さんを取り入れるスタイルを実践してみてくださいね^^優秀な外注さんは早い者勝ちですよー!
>>Amazon輸出成功の鍵 外注化の方法STEP1(外注スタッフを採用する)

叔父が腰にボルトを入れる大手術

これは完全にプライベートの内容なのですが、今月は親戚のおじさんが腰にボルトを入れる大手術を行いました(;・∀・)イタソウ…

腰部脊柱管狭窄症という病気で、「腰部」とついていますが、実際は腰に加えて脚にも痛みを感じていたようです。手術前の最後は立っているだけでも辛そうな状態でした。

腰椎固定術と呼ばれる手術方法で、入院に付き添っていたのですが、やはり親が元気なうちに親孝行をしないといけませんね(親戚のおじさんを見てそう思いました)><

自分にとって親の存在は、あって当たり前のように感じてしまいがちですが、親の身に何かあってからでは遅いです。

輸出もバリバリ頑張りつつ、ぴーたろは親孝行もガンバリマス(=゚ω゚)ノ

今回の手術は、最初はただの腰痛と感じていたものが、「すべり症」と診断され、最終的には「脊柱管狭窄症」と診断され、手術に踏み切りました。

皆さんも、ご自身や親御さん、親戚が腰の痛みで悩んでいるようであれば、手術を受けるほど悪化する前に対処してくださいね><

※おじさんと息子さん(ぴーたろのいとこ)が手術体験を書いていて、プロフィールの手術を受けるまでの経過が面白かったので共有しておきます 笑
>>50代の脊柱管狭窄症手術体験記

【祝】個人輸出で法人化決定

さて、先月の成果報告でも少し告知をしましたが、色々検討をした結果、9月末を目途法人化をすることが決定しました!(ぱちぱち)

とはいえ、何かすごく意気込んでいる訳ではなく、あくまで形式的に法人化をとることで得られるメリットがたくさんあることに気付いたためです^^

個人レベルのビジネスを続けることに違いはありません。笑

利益的にはまだまだ法人化のメリットをとることはできないのですが、9月中に法人化手続きを済ませてしまいます!

会計士という仕事をしているため、毎日いろいろな会社に出向いたり、法人の設立、M&Aなんてことは日常茶飯事ですので、他の職業の方よりも法人を作るという事に敷居の高さを感じていないのかもしれません^^;

とはいえ、せっかくの法人化体験ですので、同じように法人化を検討されている方に向けて、個人輸出で会社を作った手順やメリットなども紹介して良ければいいなと思います。

副業の個人輸出でも、コツコツと頑張れば売上や事業規模を大きくできるという一つの参考にしてもらえれば幸いです^^

個人輸出 2017年8月成果報告

それでは今月も収入報告いってみましょー♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 41,653.22
Amazon輸出(カナダ):CAD 5,835.01
eBay輸出:USD 352.21

<利益>
Amazon輸出(アメリカ):580,298円
Amazon輸出(カナダ):68,210円
eBay輸出:12,352円

アメリカAmazon売上微減!!しかし、利益は増加!

利益増加はFBAが要因ではありません。ひとえに自分で登録した利益率の高い商品が売れてくれたお陰ですね(/・ω・)/

自分で登録した商品は、一日2個以上売れてくれる商品でも、やり方を間違えると雪だるま式にAmazon内のSEOを高める事はできません。売れているうちに上位に掲載される商品を作り上げられれば、確実に安定した収入を手に入れられます。
(そしてライバル不在♪)

法人化のメリットの記事を書くときにまとめて書く予定ですが、やはり基本を大切にしながらも、新しことに挑戦しているセラーが大きく利益を持っていっていると思います^^

一方、カナダ・ebayはしっかり売上を伸ばせました!ちなみに、ebay輸出はメルマガ作成完了後から本格始動予定です!頑張りますよー!!(今回は本気です!)

そして、ちらっとでましたメルマガ・・・これがね・・

すいませんんん!もう80%ほど完成しています!

記事を書く時間をメルマガ文章作成に充てていて、かつメルマガ文章はめちゃくちゃ短いのですぐ完成すると思いきや・・・①できるだけ短い時間で利益を挙げられる方法、かつ②副業でできるという点に注力すると、あれがいいこれがいいと思い浮かんでしまい、いろいろと書き直したりしちゃって時間がかかってます><。

Amazon輸出・ebay輸出は継続が力なのですが、それを体感する前に輸出から撤退してしまうのは本当に勿体ないことだと思います。

どのような目的で個人輸出を始められるかは人それぞれかと思いますが、みんなで日本の素敵な商品を世界発信できれば、仕入先・セラー・お客様みんながハッピーになれるのは間違いないです。

そういう気概で頑張っていきたいですね^^

ということで、、メルマガについては来月の成果報告では完成できるようにしますので、もうしばらくお待ちください。

Twitterさんの状況はー?
Amazon輸出 儲かる

また今月も輸出セラーが少し増えてくれたようです^^本当に、これだけが励みになってこのブログ1年以上続けられてます。

本当に、Amazon輸出もebay輸出もアリババ輸出もLazada輸出も、とりあえず個人輸出セラー大航海時代に遅れをとらないようにぴーたろもガンバルぞー!!!

個人輸出2017年9月の目標

さて、今月はしっかり次月の目標設定していきます!2017年9月も飛ばしていきましょー♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 43,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 6,000
eBay輸出:USD 400

来月は法人化が無事に完了していれば、個人事業主としての個人輸出は最後になりますので、有終の美を飾れるように本気で取り組みます。

ところでみなさん、ホリデーシーズンの準備はできてますか??ぴーたろは作戦の反省を活かして、いろいろと準備中ですよー(*^^)v

1年で一番稼げるチャンス!絶対に乗り遅れないようにしましょうね!!

それではー♪

★2017年9月の成果報告はこちら★
個人輸出 2017年9月成果報告

8 COMMENTS

sakumana

初めまして!sakumanaと申します。
いつもぴーたろ様のブログ、チェックさせて頂いています!

短期間の副業でここまでの成果を出されておりとても凄いです^^
(私なんて足下にも及びません。。)

一つ質問なのですが、輸出成果記事の利益計算はどのように行っているのでしょうか?
(売上ー販売手数料ー仕入原価ー送料=利益でしょうか??)

差し支えれば押して頂けますと幸いです^^

宜しくお願いいたします。

返信する
ぴーたろ pitaro

sakumanaさん

はじめまして^^
いつもサイトをチェック頂いているとのこと、本当にありがとうございます!!励みになります(=゚ω゚)ノ
私もまだまだなので恐縮すぎるのですが、どんなステージであれ一緒に少しずつ前進していきましょうね^^
少なくともこのサイトを読んでいただいている方やコメントを頂いている方は同志のつもりですので!

Amazon輸出の利益計算については、どのような販売スタイルをとっているかによって異なります。
sakumanaさんの販売方法が分からないので両方のリンクを載せておきますが、利益計算は間違った計算をしているセラーさんも思いの他に多いので、参考にしてみてください^^
Amazon輸出の利益計算方法(無在庫販売)
Amazon輸出の利益計算方法(FBA販売)

返信する
アーバンお兄さん

ぴーたろさん、
いつも読みやすい記事の投稿感謝いたします。

amazon輸出のブログは最近いくつか読んでいますが
やっぱり気づけば読みやすいぴーたろさんのブログに来てしまいます^^

ついに近づいてきましたホリデーシーズンですが
私は「最近amazon輸出を始めた&なのにすぐにホリデーシーズンに突入!」
という状態なのですが、
最近「ホリデーシーズンだからビギナーでも大量の商品をアメリカアマゾンに
送ってしまおう!」
「多少リサーチが甘くても大外れはしないだろう!」
などと期待を膨らませている反面、
やはりビギナーなのできちんと利益計算をしているとはいえ、
次から次へと自分のお金で仕入れをして納品するのが怖くなってきました・・・。

そうなってきますと「実はアマゾン輸出は儲からないんじゃないか・・・。
情報発信者が発送代行会社を経営していたり、ツールを有料提供しているから、
実は肝心のモロの輸出業では儲けていなくて、
その周辺の代行会社やツールで儲けているのではないか?」
などと性悪説で悪い考えを連想してしまうような状態なのですが、

ここまで「ぴーたろさん」がほぼamazon輸出の実践の話のみで
ブログを書いておられるので、
「やはり儲かるのではないか!?」とも思っています。

「今更そんなことを考えているのかい!?」とこちらのブログの読者さんに
思われてしまいそうですが、実は結構皆さんほとんどが慎重な性格の日本人でしょうから
私と同じ考え方の方は少なくないと思うのです。

理詰めで考えれば実際に儲かるかどうかはビギナーの期間でもわかりそうなものですが、
どうしても大金を仕入れに投入するのは恐怖感があります。
ではホリデーシーズンだからって大量に仕入れなければよい話なのですが、
これだけ様々な方から「儲けられる」と聞いても、
慎重に慎重を重ねてビギナーだからといって、
ホリデーシーズンの売り上げが例えば5万円というのも
ちょっと慎重過ぎると思います。

ぴーたろさんに読者の恐怖感にまで寄り添っていただくのは恐縮ですが、
やはり「amazon輸出は正しくやってさえいれば儲かるのですか?」

返信する
ぴーたろ pitaro

アーバンお兄さん

こんにちは^^
サイトを読んでいただいているとのこと、本当に励みになります。いつもありがとうございます!

私も2度目のホリデーシーズンですが、昨年の感覚では通常月よりも強気での仕入は問題ないことは間違いありませんよ^^とはいえ、これはあくまで売れる商品の話であって、もちろんリサーチをしっかりとして仕入の判断が必要なことは平時と同様です。一番いいのは、これまで実際に売れた実績のとれている自分だけの商品リストから仕入を増やしていくことかと思います^^
リサーチ方法はこちらの記事が参考になれば幸いです。
Amazon輸出 売れない商品と売れる商品を見分ける3つの方法

私の場合は2016年1月に輸出をはじめましたので、最初のホリデーシーズンまで11カ月の時間がありました。そのため、そこまでにある程度自分が売れると確証の持てる商品がありました。今年はさらに売りたい商品が増えています^^個人的な意見ですが、アーバンお兄さんのようにホリデー直前に輸出を始められた場合は、いったん通常のリサーチベースで出品を継続されてもいいと思います。それでも、ホリデーシーズンの威力は少なからず体感できるはずですよ^^

確かに、Amazon輸出セラーにはツールを売っていたりコンサルをメインにされている方もいらっしゃいますが、どの分野でも成功されている方は、セラーとしても実際に販売実績・経験がある方に限定されていると思います(実際に販売をすれば、ツールやセミナー、コンサルの内容を見れば取り扱う価値のあるなしは判断できるため、お金儲けのためだけにそのようなサービスを展開していても絶対に見切られてしまいます)。

正直、日常の仕事でも趣味でもプライベートで頑張っていることでのどんなものでも当てはまりますが、本気で取り組めない方・継続できない方は何事もうまくいかないことが多いのではないかなーと。。その意味では、私も自分の経験ベースでしかお話ができず恐縮なのですが、Amazon輸出はしっかりと自分の頭で考えて実践して継続して取り組めば私レベルの収益化は可能です^^コツコツ続けることで法人まで立ち上げるまでに至りました。

私はコンサルなどはやっていませんが、このサイトを読んでいただいている方は本気で応援したいと思っていますので分からないことは気兼ねなくご連絡ください^^

返信する
アーバンお兄さん

ぴーたろさん、
月曜日から長文のご返答、本当に感謝いたします!!

やはりぴーたろさんに励まされると、
とても安心します!!

なるべく手堅い商品でホリデーシーズンを迎えようと思います。

それにしても私自身はまったくamazon輸出をしていなかった頃から、
(興味はずっとあったのですが)
何だかんだで1年くらい前からぴーたろさんのブログに訪れていますが、
それほど試行錯誤の後がなくこの黄色を基調としたブログを開始された
センスは凄いと思います!!

他の方のブログはこう言っては何ですが無骨なものが多く、
よりぴーたろさんのファンシーなブログに惹かれてしまいますね^^

この度はアドバイスいただきましてありがとうございました!!

返信する
ぴーたろ pitaro

アーバンお兄さん

とんでもないです!商品選定やホリデーの販売方法の悩みは最初は誰でも通る道なので、自分なりの答えを見つけてみてくださいね^^

ファ、ファンシーなんてとんでもないです(*ノωノ)!! 黄色のサイトで覚えてもらえていれば嬉しい限りです^^

またいつでも遊びに来てくだいませ♪

返信する
たこはち

こんにちは、いつもサイト拝見させていただいております。1年ほど前からAmazon輸出に取り組んでいるのですが、商標系の問題やどうしても売れなくなってしまったFBA在庫の処分に困っていて、ebayを活用してFBA在庫の処分をしたいと思っています。

Amazonのマルチチャネル配送を使う予定です。その際に、アメリカ国内のみに販売・発送という設定にしたいのですが、「Shipping details」の部分の設定が難しくて上手く設定できません。

ネット上にもそのような内容に関して説明された記事はなく、ぴーたろさんであればご存知かと思った次第です。ぴーたろさんはebayの「Shipping details」の設定はどのようなされていらっしゃいますか?ご教示願えますとありがたいです。

返信する
ぴーたろ pitaro

たこはちさん

こんにちは。
商標絡みは取り返しのつかないことになっている人もいらっしゃるようなので、取り下げの判断は無難かと思います。
eBayでのVeRO対応しているメーカーもちらほら聞いていますので、早めに処分してしまいたいですね><。 eBay輸出の「Shipping details」については、International shippingの箇所で米国外の注文は受けないようにできますよー!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください