個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2016年19月 月収報告


ぴーたろです^^

さて10月も終わりましたー!!

てか今年、秋がなくなかったですか( ゚Д゚)!?
(夏が長かったのかな?)

一気に寒くなってしまって、秋服を着るタイミングが殆どなかったです。

そんな急激な気温の変化にも負けず、今月はぴーたろにとって記念すべき月商となりましたよー♪

毎日コツコツ頑張っていれば、少しずつですが成果は出てきていると感じます^^

それでは、恒例の前月(2016年9月)の目標からおさらいです。

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 27,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 5,000
eBay輸出:USD 350

では、今月の成果をみていきましょー!



スポンサーリンク

いや、為替調子いいやん!!

Amazon輸出 為替

個人輸出セラーなら気づいてましたよね?

10月の月末にかけて為替が持ち直しつつあり、一時ドルが105円台まで回復しました!

ぴーたろはここ数か月は為替リスクを加味して1ドル=100円の計算で利益計算や仕入れの判断をしておりましたので、自分の計算よりも5%入金が多くなるのは非常に大きいです^^

この記事を書いている11月6日は103円まで戻っていますが、一時100円を切ると言われていた時期よりはまだマシです。。

Amazon輸出とeBay輸出の影響で、為替に対する興味が非常に強くなっているぴーたろはもちろん105円の段階で円転を成功させました♪

輸出ビジネスをしている以上、今後も為替変動には目を離せませんが、最終的には為替に左右されないくらいの利益率の商品を発掘したいですね^^

Chargebackの扱いがめちゃくちゃですよAmazon様・・・

今月は(というか毎月なのですがw)、Amazon様に対して怒り心頭事件が勃発しました。

皆さんChargeback Claimはご存知でしょうか?

Amazon輸出のAccount Healthの指標の中でも最も重要なODRを構成する一つの要素なのですが、要はお客さんがクレジットカード会社に主張して、商品の購入代金の補償を得ることです。

日本のクレジットカードでもショッピング保険がついているものもありますよね?
実際にぴーたろも仕入に使うクレジットカードはショッピング保険を付けることをオススメしています。
個人輸出(Amazon輸出、ebay輸出)でお勧めのクレジットカード

このショッピング保険などを適用して、お客さんが補償を主張すると、我々のODRが悪化する仕組みです。

それで、10月の中旬にChargeback Claimが「1」となっていることに気づき、Amazonに事情を聞くと「この問題はすでに解決済みで、君に問題はなかったことになったよ」と返事がきました。

そもそもこのオーダーはFBAだったので「当たり前じゃ”(-“”-)”」と思いながらも、このChargebackの悪評化を即座に消すように返事したのですが・・・

なんと!

よく分からないのですが、システム上この数値はいじれないらしく、Amazon側も放置するしかないとの回答が・・・

「この人は何を言っているんだろう(;’∀’)」と思いながらも、そもそもこのFBAオーダーの悪評化がFBMの評価として取り扱われている点もおかしいと指摘すると・・・

「大丈夫、もしこのChargebackが原因でアカウントが止まることがあれば、その時は手動でアカウント停止を解除するよ」ですと。

いや、絶対ウソやしそんなん。

だいたいそんな有事ではSeller support teamのあなたでなくSeller Performance teamの怖い人が出てくるっていうの知ってるし。

Amazonのセラセンは最近信じてないし。。

「Amazonのシステム使って売ってるんだから、システム仕様くらいちゃんとしてください。絶対にChaegeback消してください。」その他もろもろも苦情を書き散らし、現在Amazonの回答待ちです。

時に(というか最近マジで)Amazonは非常に理不尽な回答や決定をしてきます。

そんな時は泣き寝入りせずに、みなさんも本気の英語でAmazonと戦ってください!
(それが原因でアカウントが止まったケースは聞いたことはないので大丈夫だと思います。ぴーたろは今のところ大丈夫 笑)



スポンサーリンク

最大瞬間風速$30,000突破!!

10月中旬に、瞬間的にですがアメリカだけで月商300万を超えることができました^^

Amazon輸出 儲からない

セラセン画面のSales Summaryが$30,000を超えていることに気づき嬉しくて呟いてしまいました!笑

最大瞬間風速と言っているように、あくまで瞬間的に30日間の売上トータルが300万円を超えたものだったのですが、あそこの数字が見たことない数値だったので俄然やる気が出た次第です。

Amazon輸出とeBay輸出を初めて10か月が経過しましたが、その間の努力が実り始めているのかもしれません^^

まだまだ皆さんとともに高みを目指して頑張っていきますので、頑張っていきましょう♪

みなさん外注化進んでますか?

ぴーたろが非常に地味ではあるものの、売上を伸ばせた秘訣。。。。

その大きなポイントの一つは外注化だと思っています。

口酸っぱく言っていますが、副業でお金を稼ぐ場合は限られた時間で成果を出していくしかありません。

お仕事が忙しい方であればあるほど「作業する時間がない」と言ってしまいがちですが、それは時間がないのではなく時間を作る準備が整っていないことが原因です。

一度仕組みを作ってさえしまえば(確かにそこまでは大変です)、あとはルーティンで作業が進んでいきますし、その流れを体感しないといつまでも時間に追われてしまい、最終的に輸出で稼ぐのは難しいという結論に陥ってしまう方も多いのではないでしょうか。

売上は少しずつ増えてきたけど、外注化が進んでいない。

そんな方は今一度、ご自身の日々の作業の洗い出しと外注化の仕組みの構築に取り組んでみてください!
Amazon輸出成功の鍵 外注化の方法

スポンサーリンク

サイトのデザインや構成を少しずつ改良していきたい・・・

このサイトの運営を初めて10か月がたちますが、これまでにサイト経由やTwitter経由でご連絡を頂いたり、自分の考えを文章にすることで新たな気付きがあったり、売上の成果報告を残しておくことで日記代わりになったりと、やっていてよかったなーと思う点が多いです。

もちろん文章を書くことは大変なのですが、時間が余ったときに書いている状態ですので、今のところそこまで苦ではありません。
このサイトからAmazon輸出を始めたという方からも複数ご連絡を頂き、本当に励みになっています。

こんなコメントも頂きましたが、恥ずかしながらサイトのデザインのレベルアップはしていないのです。。(てか、やり方わかんないw)

とはいえ、サイトを見て頂ける方も増えてきた今、これから年末にかけて少しずつサイトの構成を見やすくしていこうと思います。

これからも、ぴーたろと同じ副業個人輸出セラーの方に少しでも役立つ情報をシェアできればと考えていますので、是非ともよろしくお願い致します<(_ _)>

個人輸出 2016年10月成果報告

お待たせしました、それでは今月もぴーたろの販売成果です!

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 29,283.44
Amazon輸出(カナダ):CAD 5,988.21
eBay輸出:USD 12.99

<利益>
Amazon輸出(アメリカ):310,483円
Amazon輸出(カナダ):62,148円
eBay輸出:216円

先ほど述べた通り、米国月商$30,000は月末時点では超えていなかったため、来月に持ち越しです(うまくいったらの話)。

でも、米国市場1本で30万円を稼げるようになりましたー(*´▽`*)

ここまでくると、ルーティン作業を続けるだけでも、ある程度月商や利益を落とさずに販売を続けられる自信がついてきます。

カナダの方もコツコツ売上拡大を行っており、カナダ専用の取り扱い商材も出てき始めました!
特に米国には代理店があるからNGだけど、カナダなら取り扱いOKというメーカーさんもいらっしゃいましたので、やはり市場を複数持っておくのはいいかと思います。

eBayも好調ですよね!ねっ!!!笑

今月の売上は商品1個だけという快挙で、これでうまい棒が20本も購入可能な利益となっています。
いやー、最近メールチェックすらしない日あるし、本当に本腰入れるのはいつになることやら。。

とりあえず、販路を複数持っておくのはリスクヘッジにもなりますし、危機感もってガンバリマス!

ひとまず、これで俗にいう月商300万円セラーにはなれたということになります(一切実感がない・・・)。
このサイトのサブタイトルは本日時点でこのようになっていますが、目指していた目標が達成できたことになり、嬉しい限りです。

サブタイトルの記載を変更するかは未定ですが、現状に甘んじず、これからもコツコツ資産構築ガンバリマス!

そしてTwitterの状況は一体どうなのか!?Amazon輸出 Twitter

おー!!!ついにっ!!ついに50名越えです!ありがとうございます!泣

なんとも細々とした活動ですが、いつかぴーたろのフォロワーが爆裂に増えるようなことがあっても、この51名の戦友は忘れることはありません!笑

もっともっと、輸出セラーのお友達増やしたいと考えていますので、よろしくお願い致します^^

スポンサーリンク

個人輸出2016年11月の目標

11月も寒さに負けず走り抜けます!

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 30,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 6,500
eBay輸出:USD 350

はい、11月の目標は少し控えめですが、とりあえず米国一本で$30,000の大台に安定して乗せれるようにします!

10月下旬に新たに取り扱いを始めた新規商品が火を噴けば、さらに大きく成果を伸ばせるとは思いますが、まだまだ未知なので大きな期待を持たないことにします(;^ω^)

それでは、みなさんも一緒に頑張りましょうね!

BYE!

★2016年11月の成果報告はこちら★
個人輸出 2016年11月成果報告

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)


“個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2016年19月 月収報告” への4件の返信

  1. アマゾンの大口出品者アカウントを登録し、せどりを始めようかなあと思っていました。
    ネットで色々調べていくと「中国輸入転売」や「ebay輸出」「海外Amazon輸出」等あることを知り、ぴーたろさんのブログに辿り着きました。
    他のブログには書かれていないようなツールやサイトを紹介されていたり、ご自身の失敗談を載せられていたりしてとても参考になるブログだなあと思いました。
    海外Amazon輸出を始めたいと思いましたので、ぴーたろさんのブログを一から全部読ませて頂き勉強させて頂きます。

    • かーずさん

      非常に励みになるコメントありがとうございます^^
      ご記載の通り、せどりは国内せどりだけでなく、海外にも目を向けると販路が広がるとおもいます!
      特に海外では日本のフィギュアなどの玩具が人気ですが、これらもせどり向きの商材だと思います。
      私も今年から輸出を初めて、30万円は安定的に稼げるようになりましたので、一緒に頑張りましょう^^
      Twitterもやっていますので、またいつでもご連絡ください。

  2. ぴーたろさん はじめまして。ミーコと申します。
    以前知恵袋でお答えを頂き、すっごくお世話になりました。実は、あれからぴーたろさんのこのブログなど電車の中で読んで勉強しています。実は、さきほど一件、知恵袋で質問を投稿しました。日米で価格差のある商品リストを抽出する有料ツールについてです。もしよろしければ、お時間ある時でかまいませんので、ご指導、ご意見いただければと思います。 ここは、貼り付けができないのですね。 「アマゾン輸出 日本とアメリカで価格差」ぐらいの検索でヒットするかと思います。 すいません、失礼を承知で、
    月商300万円!すごいですね。私も9月から初めて少しずつ売り上げが伸びているので、外注化を考えてはいます。 今後も勉強させてください。 よろしくお願いいたします。

    • ミーコさん

      はじめまして^^
      コメントありがとうございます!

      いつもサイトを見て頂いているとのことで、非常に励みになります!
      これからもお役に立てる情報をご提供できれば幸いです^^

      知恵袋の件は、また時間があるときに確認をしてみますね!

      私自身、外注化に関しては売上UPを狙うために非常に重要な戦略と考えています。
      少し敷居が高く感じる方も多いようですが、実際に募集をしてみたら本当に簡単に外注さんを獲得できますので、是非他のセラーとは一味違う効率的な販売の仕組みを作ってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*