個人輸出(Amazon輸出・eBay輸出) 2017年6月 月収報告


ぴーたろです(=゚ω゚)ノ

暑いですねー!7月ってこんなに暑かったですっけ?笑
スーパーに行くとおいしそうなスイカが売っていて、ついに昨日我慢できずに購入をしてしまいました。

ありがたいことに毎月の個人輸出の副収入があるので、日頃買い物に使うお金はそこまで気にしていないのですが、スイカは自分で買ったことがなかったので少し贅沢なショッピングをするよりも新鮮でした^^

さてさて、2017年も半分が終了しましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

ぴーたろは最近、輸出で貯まってきた資金をさらに次の副収入を生む仕組みづくりのために利用したいと考えていますが、金融商品への投資は勉強をするとやはり奥が深いなぁと思います^^(というか、思ったより知らないことが多いw)

正直、ビジネスを2本行うのはなかなか手間がかかるので、個人輸出で自動化収入の基盤を作って、もう一方では手間がかからない投資をコツコツ続けて資産が増えていく状態に持っていければ楽かなぁなんて感じています。

それでは、まずは前月(2017年5月)に設定した6月目標を振り返ります♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 38,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 6,000
eBay輸出:USD 300

6月は何があったかなぁ、振り返ってみましょう^^



スポンサーリンク

クーリエで2度目の荷物補償!Amazon輸出ビジネスの思わぬリスクw

どんなビジネスでもそうだと思いますが、長くビジネスを続けていると思わぬイレギュラー問題に直面することがあります。

そして今月の問題は、、、クーリエの荷物紛失事件

なんか荷物が届かないなぁと思って、連絡をしてみたら、何食わぬテンションで「紛失している可能性があります」って言ってきますから笑っちゃいます(´-ω-`)こっちが確認するまで放置ってところが素敵ですね♪笑

これはAmazon輸出を初めて2度目のクーリエ事件だったので、前回のはいつだったかなぁと思い返してみると、2016年7月の成果報告で発見しました。だいたい1年に1回ペースでおこるんですかね?

前回はAmazon側からの連絡で事件が発覚し、自分が使っていた段ボールの質が低かったことも原因にあったと反省し、現在はクーリエ指定の丈夫な箱で運送しているのですが・・・

今回は箱が底抜けというレベルでなく、箱ごとなくなったというものでした。

今回の運送業者と前回の運送業者は別の業者なのですが、それはつまりどのクーリエを使っても紛失のリスクはあるということを意味しています。

Amazon輸出の発送代行業者を利用される方は、事前に補償内容などを確認しておくことも、いざトラブルが発生したときに重要なポイントになるかと思います。

※ちなみに、今回のぴーたろは保険に入っていなかったため、Invoice価格の全額補償ではなく、重量に応じたクーリエが設定している補償を受けることとなりました。。Invoice価格よりも少し低い金額の補償だったので無念です>< 年に一度のペースで発生しているので、保険入ろうか悩みどころですね。。

郵便局のEMSの封筒が有料化、これは痛い。。

完全に寝耳に水だったのですが、2017年8月から郵便局のEMSの封筒が有料化となります( ;∀;)EMS 封筒 有料化

無在庫セラーの中には大打撃を受けるセラーさんもいらっしゃると思います。。

とりあえず、有料化が開始される8月までは無料配布は続くようなので、もし封筒が必要な方は7月31日までにお近くの郵便局で封筒をGETしておくことをオススメします

ぴーたろもいつも利用する郵便局のおばちゃんからこの話を聞いて、その日のうちにこっそり封筒を大量にいただくことができました。外注さんにもその旨は伝えて、EMSの封筒をストックしています 笑



スポンサーリンク

カナダのインポーターサービスで有名だったQICが火災が起こっていた件

続けて、Amazon輸出ビジネスのリスクに関するリアル情報をひとつ。

Amazonカナダ輸出のインポーターサービスとして利用していた方も多かったと思われるQICですが、2月の倉庫全焼火災により会社を整理される形で進んでいるようです。

>>QIC Enterprise 重要なお知らせ

QICのご担当の方とは以前連絡をしていたこともあったので非常に驚きだったのですが、リアルビジネスですのでこのようなショッキングな事件も起こりうるという事を思い知らされました。。

例えばAmazonのFBA倉庫が火災になるリスクだって0ではないんですね!その点はよく理解してAmazon輸出に取り組みましょう!

最大瞬間風速ですが、500万円突破しました!

今月はネガティブ情報3連発が続いてしまいましたね・・・

しかしながら、本筋の輸出ビジネスに関しては順調に進んでいます^^

藤井四段の勢いがすさまじい中、ぴーたろも自身の売上記録としては一瞬最高記録を突破しました♪

夢の50,000ドル越えです^^

とはいえあくまで最大瞬間風速。。これを通常の状態にまで持っていければ、さらにもう一歩トップセラーの方々に近づけるのかもしれません(道のりはまだまだ遠いなぁ(/・ω・)/)

ちなみに、私の会社には、藤井四段の四段というのが本名と思っている方がいらっしゃいました(「四段君は若いのにすごいね!」って真顔で言ってた)w ぴーたろも将棋はしませんが、四段は段位って事くらいは・・・世の中には面白い人がいますね。笑

※すいません、この記事書いてたタイミングでは藤井四段の連勝記録中だったのですが、公開忘れてすでに連勝記録止まってました。。笑

スポンサーリンク

Payoneerのブログでぴーたろの記事を紹介して頂きました^^

Payoneer ブログ

Amazon輸出で欠かせない海外口座の提供サービスのPayoneer社のブログで、ぴーたろのサイトを紹介していただけました♪
>>Payoneer越境ECお役立ちブログ

また、同業の中でPayoneer社は手数料が最安水準であることも有名ですが、今回Payoneerの為替手数料をさらに抑える情報を公開できる形なりそうです^^

Amazon輸出セラーにとっては、為替手数料はコスト以外の何物でもありませんので、今回の案内が皆さんのお役にたてば嬉しく思います^^

Payoneerの為替手数料を特別に引き下げる絶対おすすめのキャンペーン

さらにPayoneerに関することでもう一つ!

上記ブログの紹介を受けた際にご案内を頂いたのですが、当サイト管理人ぴーたろの名前でPayoneerの為替手数料を引き下げる特別なキャンペーンのご案内を頂くことができました^^

これはPayoneerを利用するPayoneerのほとんどが恩恵を受けられる内容となっていますので、当サイトを読んでいただいている輸出セラーさんは是非ご活用くださいね^^

※初心者セラーさんでもVIP会員レベル水準の為替手数料で輸出をスタートでき、トップセラーさんであれば公表為替手数料の1%を下回るレートで送金が可能となります。

>>Amazon輸出Payoneerの為替手数料を1%以上安くするキャンペーン告知

スポンサーリンク

最近始めた金融投資

さてさて、冒頭に述べましたAmazon輸出の余剰資金の運用方法ですが、現在も以前にも紹介したIPO投資が最もリスクなく稼げる方法であるという感想は変わってません。

その一方で、IPO当選をしない期間も自動的に資金が増えていくように、コツコツ資産運用できる方法を探していたのですが、ぴーたろが最近見つけたオススメの投資手法がソーシャルレンディング投資というものです。

1度にガツンと稼げるものではありませんが、年利5%から、高いものだと12%以上といった利回りで着実に資産を増やせますので、年利0.15%定期預金などで資産運用をするよりも30倍~80倍以上お得に資産運用できています^^

ソーシャルレンディング投資は1年以内の運用期間の商品も多いですが、知っているか知らないかで1年で80倍以上も収入に違いが出ると思うと実践してみる価値は大アリだと思います!

最近はソーシャルレンディング投資に人気が出てきて、募集定員オーバーですぐに締め切られてしまうファンドも多くなってきているようで、あまり大きい声では言いたくないのですがAmazon輸出やeBay輸出で余剰資金が出てきている人は是非^^

個人輸出 2017年6月成果報告

それでは今月も収入報告いってみましょー♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 40,462.11
Amazon輸出(カナダ):CAD 5,583.32
eBay輸出:USD 280.09

<利益>
Amazon輸出(アメリカ):510,118円
Amazon輸出(カナダ):62,999円
eBay輸出:9,607円

Amazonアメリカ、400万超え( ゚Д゚)

昨年12月のホリデーシーズンを超える売り上げをたたき出すことができました^^

今月は調子よかったですねー!正直6月は時間があったので、しっかり納品指示を行えたのが功を奏しました♪クーリエの荷物紛失も乗り越えてのこの売り上げは自信になったと思います。

カナダは、前月も書いた通りメイン商材がなくなったことが大きいですね。まだまだ利益が出る商品も多数ありますので、市場開拓も同時並行で進めつつ、カナダの売上UPも来月も目指して頑張ります!

eBayさんもジワジワと伸びてきていますね。ebayのノウハウはこのサイトでどのくらい展開するか迷っている部分もありますが、ぴーたろはあくまでAmazon輸出×ebay輸出のハイブリッドを行うことで、片方の市場の情報をそのまま利用して効率的に販売することを目的としていますので、このスタンスは変わりません(^^♪

Twitterのフォロワー100名突破記念のメールマガジンは・・・

すいません、現在鋭意作成中ですm(__)m

1/3くらいは完成しているので、もう少しペースを上げてガンバリマス!少しでも初心者の方に役立つ内容をお届けしたいと考えていますので、どのような構成にするかよく考えて公開したいと思っています^^

Twitterのツイートも、300を超えるようになりました!
Amazon輸出 Twitter

重要な気づき情報などは微力ながら今後もTwitterでお伝えをしてきますので、今後ともよろしくお願い致します^^

スポンサーリンク

個人輸出2017年7月の目標

夏到来!2017年7月も飛ばしていきましょー♪

<売上>
Amazon輸出(アメリカ):USD 40,000
Amazon輸出(カナダ):CAD 6,000
eBay輸出:USD 300

今月の40,000ドル越えが一発限りで終わってしまうことがないように、来月もひとまず40,000ドル超えを目指します!今月も楽しく輸出しますよー♪

やっぱりコツコツと輸出を続けていれば、それだけ売り上げが上がりやすいアカウントが順調に育っているのだと思います^^ 去年のホリデーシーズン越えをこの段階でできたのは、ひとえに継続力!継続は力なり、2017年後半(特にホリデーが楽しみすぎる。。。)も頑張っていきたいです!

それではー♪

★2017年7月の成果報告はこちら★
個人輸出 2017年7月成果報告

CHECK!!

初心者の方でも分かるAmazon輸出の始め方から、実際のノウハウやテクニックは全てこちらでまとめています。

>>Amazon輸出の始め方(副業でも安定収入を得る全メソッド)

POINT!!

Amazon輸出で稼いでいる人は、効率的に利益をあげるため各種のツールを利用しています。Amazon輸出で威力を発揮するツールはこちらでご紹介しています。

>>Amazon輸出ツールおすすめ比較 最新情報(有料・無料)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*