【Amazon輸出News】Keepa特別割引クーポン延長決定!!(6月申込まで!)

個人輸出 2020年11月12月月間報告

Amazon輸出 ぴーたろ

ぴーたろです^^

新年あけましておめでとうございます!!!

Amazon輸出 ぴーたろ

ぴーたろ

2021年、幕を明けました!!

昨年を振り返ると、コロナ禍の中でAmazonの物販ひとつとってもビジネスモデルが大きく揺れ動いた一年でしたね。

また個人的には、特に後半戦Twitter・ブログともに情報を共有する時間を大幅に削減して、物販に取り組みました。

ぴーたろ

お陰様で物販ビジネスは順調に拡大。

本当に、毎日1歩でも前進するという姿勢が何より大切だと感じています。

今年も皆さまと日々前進で物販ビジネスを楽しみながらガンバリマス!

本当に多くの方のご協力もあり、当ブログも5周年という節目を迎えることになりました。

正直、初めて売上をあげた5年前とは、物販事業の展望や蓄財の戦略など、見ている景色が大きく変わりました。

とはいえ、このブログを始めた初心は忘れず「アウトプットこそが最強のインプット」であることを念頭に、今年もため込んだ物販ノウハウや役立つ情報を皆さんと共有できれば嬉しいです^^

ぴーたろ

毎日楽しみながら少しでも前進し続けること。

このポリシーは2021年も貫徹していきたいと思います!

さて、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今月も月間報告が2ヵ月ぶりとなっています(すいません)。

年の初めですので、怒涛の2020年をざっと振り返りも交えつつ、今年のスタートダッシュに気持ちを持っていきましょう!!

ぴーたろ

改めて、1年を振り返ると、Amazonの規約やルール変更のキャッチアップがいかに大切か改めて感じますね!

超特急!2020年度のAmazon物販の振り返り

少し脱線をしますが、新年は新たな目標を立てることに主眼を置く方も少なくないと思います。

もちろん心機一転、新たな気持ちを持つことも重要なのですが、個人的には昨年の自分の目標とその結果を見つめなおすことの方がり重要だと思っています。

ぴーたろ

駆け足で1年を過ごしていると、あまりゆっくりと自分のビジネスを振り返る機会もありませんしね。

昨年上手くいったことがあれば何が要因だったのか、上手くいかなかったことがあれば何が原因だったのか、1年間を思い出しながら、今年も目標に一直線に進みまくりましょう!

1月:Amazonの商品レビューが全世界で結合

もはや1年をかけてスタンダードな認識となりましたが、1月はAmazon物販の肝となるレビューに大きな激震が走りました。

特に世界レベルで商品の展開を狙う場合は、他国でのブランド評価もレビューを通して間接的に売上影響を与える点は要認識です。

ぴーたろ

これを引き金に、Amazon輸出ではメーカーの商標権侵害や知財管理が一層厳しくなった印象を受けました。

海外で自社ブランドが転売されてる事実がメーカーに露見しました。

2月:世界中で転売に厳しい目。Amazonも価格吊り上げに厳しい措置を開始

2月になると、世界的にマスク不足が広がりはじめ、世界中の転売屋さんが必需品の価格を吊り上げだしました。

ぴーたろ

日本でも転売屋が悪のように扱われてましたね。

Amazonが容赦なく鉄槌を下し始めます。笑

3月:米国FBA急遽納品を全面停止。

2021年、有在庫でAmazon輸出ビジネスをしている方は最も影響が大きかった内容ではないでしょうか。

ぴーたろ

本当に、前触れもなく納品プラン作成できなくなった時には何が起こったか分からなかった・・・笑

うちは自社商材はそれなりに在庫を積んでますが、それでも欠品影響も出ました。

物販を始めてから月利が何百万単位で飛んだのは初めてだったので、今となっては良い教訓です(´▽`;

4月:クーリエ業者、こぞって値上げ開始

この辺りから追い打ちをかけるように物流も乱れ始めます。

割増金や一部サービスの貨物引受け停止など、国際輸送は2021年1月現在でも平常運行に戻りきっていません。

ぴーたろ

物流は物販の血流。安定したロジの重要性が身に染みて分かりますね。

5月:返品用着払いラベルをセラー費用負担で自動発行開始

コロナの非常事態ですが、Amazonの規約変更は例年通りのペースで快調に進みました。

何かと販売者側に不都合の多いルール変更もあったので、来年も注意深く最新情報をキャッチアップする必要があります。

6月:モノレートサービス終了のお知らせ

モノレートのサービス終了。

国内のAmazonでせどり、転売などの物販をしている方には大きなニュースになりました。

多くの方からご相談頂いたため、代替ツールになりうる海外製のKeepa開発側に掛け合い、先方のご好意もあって特別割引価格でKeepaを使えるように調整して頂けました。

ぴーたろ

皆さんのお役に少しでも立てたようで良かったです。

2021年も6月まで割引効きますので上手く活用ください!

7月:IPIが新しいビジネスリスクの芽になりだす

2018年から導入がスタートしたIPI。

Amazon側のFBA倉庫キャパ調整の要として、少しずつ魔の手を伸ばし始めました。

ビジネスリスクになりうる情報やファクターは、必ずキャッチアップが必要です。

ぴーたろ

これが原因でFBA納品できないというご相談もちらほら頂きましたね。

8月:Amazon新市場も全力展開

コロナの猛威が世界中で冷めやらぬ中、今年もAmazonは新市場をスタートさせました。

欧州セラーの横展開が可能なスウェーデンです。

また、新市場と言えば、2020年は毎週のようにシンガポールから熱いオファーが届きました。

 

ぴーたろ

何事も、新しいブルーオーシャン市場はチャンスがたくさん転がっています。

今年も素早く動いて稼いでいる方は素晴らしいと思います。

9月:返金ルールが大幅改定

返品ルールも大きく変更。

毎日何千件と出荷をさばかれている自社出荷セラーさんは、注意が必要な内容でした。

10月:プライムデー10月に決行!

今年はコロナ影響もあり、プライムデー開催日が10月にずれ込みました。

直前の開催日発表でしたが、しっかりと準備していた方ほど大きく成果を伸ばせたはずです。

ぴーたろ

広告費の兼ね合いもありますが、この2日間は特に上級者ほど上手く活用しています。

特にまだまだ芽が出始めの商材は、目先の利益は捨ててたくさん売ることに注力するのも非常に有効です。

11月:満を持して国内でもTransparencyスタート

Amazon輸出には関係がありませんが、日本のAmazonでもTransparencyがスタートしました。

Amazon側が何を考えているのか、どのような販売スタイルが生き残り続けるのか。

みなまでは言いませんが、Amazonで物を売る以上、市場の大きな方向性は見誤らないようにしましょう。

12月:例年のFBA手数料改定、来年は6月に延期。ヤバそう

最後に、Amazonからは2021年の予告を頂きました。

今年のFBA手数料改定は6月延期ですが、どのような内容になるのか・・・・

ぴーたろ

2021年も何かと楽しみですね(◎_◎;)

おいしい米を炊く。そこには時間をかける価値がありました。

さて、毎月恒例となったぴーたろが買って良かったものリスト。

やはり感動するような商品って、人にオススメしたくなるんですよね(自分もそういう商品を作りたい!)。

毎月実際に自分で買ったものの内、一番良かったと思ったの物を紹介し続けてきましたが・・・・

ぴーたろ

すいません、今月は自分で買ったものではなく、税理士さんからの頂き物です。

2020年の最後に手に入れて感動したアイテムはこちら。

一度、騙されたと思って食べてみてください。

炊飯器でも圧力鍋でもいけないのです。

ぴーたろ

ガス火”の“土鍋”で炊いたお米が“一番”うまい!!!

うちもハイエンド炊飯器を持っておりましたので、正直「使わないかな」と思ったのですが・・・

ぴーたろ

感動しました。

正直、まともに調べもせず高額な炊飯器使ってた自分を悔いた。

2020年の最後に、たくさん稼いでたくさん時間ができる幸せも、毎日最高に美味しいお米を食べる幸せにはかなわないことを知りました。笑

ぴーたろ自身、時短をめちゃくちゃ重要視して生活していますが、今は美味しいお米を炊く工程だけは、その時間をかける価値があると感じています。

ぴーたろ

夕食の主役が、「おかず」でなく「ごはん」になりますよ!

最初は目止めという作業が必要だったり、炊き方や時間調整に少しコツがいりますが、熟練するほど上手いごはんが炊けて楽しい♪

オール電化の方はすいません。

一応、電気でも炊けるかまどさんもあるそうです。

ただ、ぴーたろは「ガス火」×「土鍋」へのこだわりと、電気かまどさんは自分は使ってないためコメントができません。

ぴーたろ

お持ちの方や試された方は是非使用感教えてください^^

コロナで夕食を自宅で食べる頻度が増えた方も多いはず。

2021年毎日の夕食を贅沢な時間にするために、興味がある方は是非使ってみてください。

ぴーたろが今年オススメしたアイテム

せっかくの機会なので、2020年にブログを通してオススメしたアイテムをおさらいしておきます。

もちろん、いずれもぴーたろ自身が使って感動したものなので、是非毎日の仕事やプライベート時間の充実にお役立てください。

ぴーたろ

気になったものがあれば、毎月の月例報告を見て頂ければ、自分なりの使用感やポイントを細かく解説してます^^

1月:「炭酸あったっけ?」とは言わせない。ハイボール派に超オススメ【時短】

2月:もはや必須の仕事道具。集中力MAXで仕事しましょう【仕事効率化】

3月:自宅で運動。ぶ厚いヨガマットが最高【リフレッシュ】

4月5月:洗練された住環境を整えるにはハンガー1本1本にもこだわる【整理整頓】

6月:風呂掃除の時間もったいなさすぎ説【時短】

7月:まだみじん切りに包丁使ってるの?【時短】

8月:もうやめよう。ムダな排水溝掃除。生産性ないです【時短】

9月、10月:最高の睡眠で仕事のパフォーマンス引き出そう【疲労回復】

ぴーたろ

このほかにも、FBA本格物販セラーさん向けにオススメの重量計オススメのプリンターも経験値ベースで紹介してます。

少しの投資で大きなリターンが見込めますので、同じ物販セラー仲間の参考になれば嬉しいです^^

2021年も物販飛躍の一年に!!!

長くなりましたが、2020年の締めくくりにします。

ぴーたろ

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

ことAmazon輸出に関しては、円高の暗雲立ち込める中、個人的には2021年は何かと厳しいビジネス環境になると踏んでいます。

それでも、今年も自分の頭で考えコツコツと前進していけば、盛り上がりを見せるECの大波に乗れるはず!

ぴーたろ

頑張った人だけが見える景色がきっとありますよー(/・ω・)/♪

今年も楽しみながら、お互い頑張りましょう!!

今年もどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください